FC2ブログ

カテゴリーモード [れいき ] 記事一覧

心温まる1日(靈氣体験談)

昨夜から今日にかけてとても不思議な一日でした。この一日で心が温まるような温かい言葉が私のところにいくつもの方面から舞い込んできて、とても元気づけられました。そんな最初のメッセージが、私の靈氣を半年にわたって受けてくださったクライアントさんの方からのメールでした。靈氣を受けての感想です。出会ったとき、彼女は人間関係で悩んでいて、この先をどういうふうに道を選んでいけばいいのかまだ心の中は混とんとしてい...
  • 2014.06.14 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

西洋靈氣と直伝靈氣

光陰矢の如し。気づけばもう12月。2013年もあっという間になってしまいました。先月から今月は、また新しいものを勉強する機会に恵まれました。私は現在、催眠退行のセッション(前世・未来世を含む)のほかに霊気ヒーリングも行っています。こちらで西洋靈氣を学びました。今回は直伝靈氣にご縁があって、受講してきました。西洋靈氣を勉強したときに、靈氣の発祥の地は日本だと聞いて驚きましたが、ずっと、日本の伝統的な靈氣は...
  • 2013.12.18 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

望月先生の講演に参加して

11月にはいっても新たな出会いが進行中。 そんな中、「レイキ」や「夢をかなえる宝地図」で幅広くご活躍されている望月俊孝先生のロンドンで行われた講演会にはじめて出席してきました。 講演会前のお茶会から参加させてもらいましたが、先生の私たちと同じ目線に立って接してくれる姿、口調も優しく温かくしかも的確に語り掛けてくれる姿に感動を覚えました。 決しておごり高ぶることなく、自然体。 長年、いろんなことにきち...
  • 2013.11.12 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

お年寄りにも優しいレイキ

 今、出張レイキへ行っているクライアントさんに88歳のおばあちゃんがいます。足を悪くされて補助器具を使っての歩行で、ベッドの上でも寝返りなどが大変なようで、その身内の方が話すのには内装疾患はないが年齢的なものや動作の関係もあって身体全体が痛くて夜もねむることができないということでした。 そこで、すこしでもリラックスしてもらいたい・・・というのが家族のお気持ちだったようです。 ここのお宅のかたもやは...
  • 2013.09.29 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

人間の持つ無限の可能性

2013年2月22日のブログでも少し書きましたがレイキセッションでの話です。私があるクライアントさんと出会ったのは、彼女に乳がんが見つかって約3ヵ月後のことでした。まだ、現役で働く年齢の方でしたが、気づいたときにはしこりがかなり大きくなっていて、私と会ったときは休職し放射線治療に専念していました。セッション初日、彼女は玄関先に杖をつきながら私を出迎えてくれました。前にも書きましたが、レイキというも...
  • 2013.08.06 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

嬉しいフィードバック

 先週、今日とクライアントさんから嬉しいフィードバックをもらった。このクライアントさんはレイキセッションを受けているかただ。 ある方から、親戚にある病気を患っている人がいるが、病院の治療もやっているのだがレイキもやって欲しいということだった。レイキもまったく知らないが、いろんなことを試してみたいという話だった。 彼女に会ったときは、毎晩トイレに何度も目が覚め、のども異常に乾き睡眠がよく取れていない...
  • 2013.02.22 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

気づかなくても

 日本に一時帰国したときに弟妹に会いに九州から東京あたりまで旅行したことがあった。ちょうど会いに行ったとき弟は風邪気味で鼻をずるずるさせていた。いつも常に行動している弟なので、疲れもたまっているんだろうな・・・なんて思ったり。弟はレイキのことは何にも知らないし、私も説明して頭で理解してもらうより横になってもらって体験してもらうのが一番だと思ってソファに横になってもらった。時間的にはほんの10分から15...
  • 2012.12.02 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

癒し・スピリチュアルとの出会い

 今では、私の心の支えにもなり生活の一部にもなっている癒しとスピリチュアルなこと。驚くかもしれないが、私は数年前まで「癒し・スピリチュアル」に関したことはあまり耳にしたことがなかった。それがどうしてこのような流れになったのか・・・。いま振り返ってみても、不思議だけれども何か目に見えないいろんなつながりを感じる。 出会いは、数年前。両親との人間関係や夫婦の問題・・・、一方で、仕事と育児・家事を自分の...
  • 2012.05.17 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中