FC2ブログ

Entries

ロザリオ

 ここ数話ほど続けてクリスマスやキリスト教にちなんだ話を書いたが、今日ももう一つ。これは私の過去世に関する話。

 書き出し法でキリスト教、教会などになんだか縁があると感じていた私。よく以前から「私ってどんな人だろう?どんな性格持っているかな?」なんて自分で自分のことを振り返ることも多く、そんな中から私自身を知ることもあった。

 そんな自分の自己分析の癖から出てきたことと、書き出し法で気づいたこと、それに自分がもっている体調問題などを組み合わせていたら、急に「もしかして、?」と瞬間に出てきた言葉があった。

 まさか・・・と思いながらも、この出てきたことを中心に書き出しをはじめると、これまた面白い気づきがあり、そんな時期に私が思っていることの答えを出してくれているような本にであったり・・・。

 そんなことがあったある日、数年前だが、爪のことでヒーリングセラピーを受けたことがあった。そのセッションの最後に急にセラピストさんからの質問。

 「何か特定の宗教をもっているかどうか」と・・・

 私は仏教徒かもしれないがそれほど信仰深い家庭でなかったことを話し、しかし最近キリスト教とはご縁が深いことを自分で感じている等の話を軽く伝えた。

 すると、セラピストさんから私のセッションの最後である映像が出てきたと話があった。それは・・・

 「爪はがし、拷問の場面」だった・・・

 そう、このセッションを受ける前に自分で出てきた言葉は「隠れキリシタン」だったのである。(この話についてはまだあるので次に時に書くことにする。)

 もしかすると隠れキリシタンの多いとされる五島列島の出身である母親を選んで生まれてきたのもなんだか偶然ではない気がした。(母親はクリスチャンではない)また、大学も長崎の地になり、結婚して福岡へ行っても江戸時代に隠れキリシタンとして信仰を守った人々が多く暮したという歴史を持つカトリック教会が見える家にお嫁にいった。(パパさん一家もクリスチャンとではない。)

 そう思って部屋の片づけをしているときに、独身時代に気に入って買ったネックレスとイヤリングのセットが出てきた。すごく惹かれてかったジュエリーだがよく見るとロザリオ。ロンドンに来るときに選んで持ってきた装飾品。その一つがクルスのついたネックレスとイヤリングだった。

 過去世にまつわるヒントはいろんなところに散らばっている・・・。

 そしてそこから今世の自分に伝えるメッセージもたくさんつまっている・・・。

気づきを増やしてみませんか?気づきのお手伝いをします。前世療法のセッション(110分)現在、若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております。
連絡先はmiwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中