FC2ブログ

Entries

前世療法と占い

 つい先日、出かけ先でセラピーの話しになったときに「前世療法って、あの‘あなたの過去世は○○です’って占う、あれよね!」っとある方から話しかけられた。

 いつかは言われたり耳にしたりするんだろうと思っていたが、とうとうその日がやってきた。

 いろんなセラピーが浸透しているイギリスでさへ、まだまだ日本人の間には前世療法はそれほど知られていないんだと感じた。

 前世療法が知られるようになったのは、アメリカの精神科医ブライアン・ワイス博士が「前世療法」という本を出版されてからのようだが、この本にはワイス博士が催眠療法中に偶然出産以前にさかのぼった記憶を語る患者に遭遇し、その記憶を思い出すことにより現在抱えている病気が治ったりと治療に役立つ体験から人生が大きく変化したことが書かれている。

 ある女性患者(キャサリン)がワイス博士の催眠療法中に彼女の幼いころの記憶ではないもっと古くさかのぼった国や時代も異なった人物の人生を語り始めたのである。

 そう、前世療法では占いのように「あなたの前世は○○です。」などと私が答えるものではないのである。

 セッション中クライアントさん自身が自分の深い意識に自分で触れることにより、今世の気になっているテーマが物語りという形で表にあらわれてくる。あたかも前世のように・・・。

 それが実際にあった出来事かどうかが問題ではなく、そのクライアントさん自身から語られた物語から今世、今抱えている問題に繋がる何層もの意味を見出していくことが大切となる。そして気づきを増やしていく。

 それが結果として、これからの人生を生きていく中でよいヒントとなっていく。

 私はそんなみなさんの気づきのお手伝いをしています。

 前世療法とは、現在の心の問題に取り組むためのセラピーなのです。

前世療法のセッション(110分)を体験してみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。現在、若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております。
miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中