FC2ブログ

Entries

エナジーワーク

 最近やっているエナジーワーク。

「Infinite Chi Kung」

 先生からの説明だと「Chi means breath, air, energy, and vitality. Kung means ‘work’」

 先生からもらった説明書に「comes from the Tao」と書かれてあったから、Tao=道教からきているのかしら?

 家から歩いて10分くらいの場所で行われている教室。私には便利で都合が良く、さらにちょっと興味のあったコースだった。

 ママ友はヨーロッパ人で大柄なのだが、以前からストレスで体重が異常に増えてしまったのを気にしていた。その彼女がこのエナジーワークをしていたら20キロもやせたという話を本人から聞いていた。

・・・それにひかれて・・・なんてことではないが興味はあった。(笑)

 今年のテーマの一つに健康がある。

 毎年、この時期学校で言えば2学期にあたる時期に必ず一度は疲れがたまってダウンして仕事を休むパターンが続いていた。

 だから、毎年この時期をどうやって乗り切っていくかは私にとって一つの課題だった。

 最初はInfinite Chi Kungの英語に慣れていないので、たまに目を閉じてやるときは先生の言葉を聞きながらやらないといけないので、一人違う動きをやってたこともあった・・・

 「Dan tien point・・・」といわれたときも、場所を教えてもらうまでそれが「丹田」を意味することもぴんと来なかった。聞いてしまえば「なるほど音が似ていると納得なのだが・・・」

 まぁ、それはご愛嬌。

 他の参加している人からも、「No problem」と、

 Infinite Chi Kungでは、とてもゆっくりな動きなのだが、関節や筋肉の力を抜いて気のボールをもって転がすような動きは気持ちがよい。しかし、両腕を胸から肩のあたりにあげて広げるポーズなど、慣れていないと最後は腕が「プルプル」してきて結構疲れてくることもある。でもこれらの動きを続けていたら、身体の中から温まり、流れが良くなる感じだ。

 最後は瞑想をして終わり。

 気のエナジーを身体全体に流していくので終わった後になんだか身体も、まわりのオーラもなんだかクリーンになっている気がする。

 今年は、今のところ昨年までとはちがう気配・・・
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中