FC2ブログ

Entries

初めてのハロウィン体験の思い出

今日は10月31日、ハロウィンですね。ネットのニュースなどを見ると今は結構ハロウィンの行事は日本でもあるようですね。

初めてのハロウィン体験の思い出といっても、私というより息子がらみです😊

イギリスに住み始めてから息子が現地のナーサリーや学校に通ったおかげでいろんな日本では味わえない行事にも何度も出くわしました。

このハロウィンもその一つです。

もう十数年も前、息子が4歳前後のころイギリスに来て初めてハロウィンのパーティーに呼ばれました。

親の私もどんなパーティーかわからずに、ただ仮装したほうがいいよと聞いていたので、急いでお店に行って息子の衣装を買ってきたのがバットマンでした(^.^)

実際に行ってみると、その子のお父さんやお母さんまで顔を緑色やオレンジ色に塗ってドラキュラや魔女の格好をして出迎えてくれました。

このハロウィンパーティー、このお友達の少し年上のお姉ちゃんのために開かれたパーティーだということがわかり、そこに息子たち数人がおちびちゃん軍団として参加する形でした。

お姉ちゃん、お兄ちゃんたちの仮装は、その頃でもガイコツや血(もちろん偽物ですが(^.^))を塗って服装も顔も上手に仮装してるんですね、私もドキッとするくらいでしたから、さすがに息子たちおちびちゃん軍団は固まっていました(笑)。

それも楽しい思い出です。
それに親もこんな時は一緒に仮装して楽しめる雰囲気も好きでした。

それ以来Year6までは、毎年この日の夜にはバケツをもって出かけていってお菓子をたくさんにして戻ってきてました。

もう息子も大きくなり、そんなことも無くなったのですが、

Trick and Treat・・・ 
今夜もきっと子供たちの声が聞こえてくると思います。
2005ハローウィン

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログもぼちぼちと更新中です。こちらをクリック。
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中