FC2ブログ

Entries

16 大腸直腸癌 (癌闘病の友人との再会。)イギリスで癌の告知から復活までの日々


つい近頃、またまた懐かしい人と再会できました。再会といっても日本とのビデオ通話です。
便利になった世の中だなぁとこんな時はいつもつくづく思ってしまいます。

懐かしい人と、ビデオですぐそこにいるように話が顔を見ながらできるのですから・・・。


今年2018年も引き続き「再会」キーワードは続いています。

今年に入って、ある日、予想もしなかった方向から私のFBを見つけてくれたみたいで連絡が入りました。23年ぶりの同期会の連絡。一緒に中国や韓国を訪問した時の仲間たち。

私はいまイギリスにいるので参加はできませんでした。

ですが、元気にしているかな~と時折思っていたお世話になったグループのリーダーの女性の方によろしく伝えてほしいと伝言を送っていました。私の結婚式にも来てくれ、明るくて元気で話すとこちらも元気をもらい、笑顔が似合って声も優しく、いつも親身になってくれるとっても頼りになる存在でした。

その方と、この同期会の連絡がきっかけでメールのやり取りができるようになり、私も昔に戻ったように懐かしい気持ちになりました。

お互い顔を見ての久しぶりの会話。

その先輩は
7,8年前に癌がわかり数度の手術と、現在まで抗がん剤治療を継続していること、そこから起こることなど少しお話を聞きました。私もやはりステージや場所は違っても癌を体験した時のあのストレスや体調、それによる心の浮き沈み、ほかにも他人ごとではないので、薬を使うことでの体調の変化や、日常生活、仕事との折り合い、会話の中にもすごく気持ちがわかるところがたくさんありました。

身内を早くに亡くし、お父様と2人暮らし、そのお父様の介護も始まる中、先輩自身の闘病がはじまり、自分の治療も続け、家業も続け・・・そんな先輩を遠くからただ思いを寄せているしかできず・・・。

この久しぶりの再会でも、明るく前を向いていて、もちろんそんな日ばかりじゃないし、体調も悪く動けなくなることもあるし、時には落ち込んだこむこともある・・・でもそんなことを受け入れながらも率直にお話してくれて、いつもこの先輩の姿には頭が下がります。

私の周りの癌を体験、また治療している人は、ほんとにバイタリティーと明るさはどこから来るのかと思うくらいパワーがあって、しかも言葉もあったかいです。

癌を体験したからこそ、その当時の気持ちがわかるからこそ、こうやって会話するときにも口調やかける言葉など先輩から出てくる一言一言があったかいんだろうな、そんなことを感じながら会話しました。


身内の介護と自分の闘病などつぶやいています。人とのつながりって大切だなぁと思うので、こういう形でもご縁がある人とつながることができればと思います。。サイトはこちらです。

「お父ちゃんはパーキンソン病」:娘「ヒロコ」が癌を患い、父は現在施設暮らし。 父親をぼやいていたはずが、いつの間にか自分をぼやいてます。
http://blog.livedoor.jp/whitepp/archives/2018-02.html



この先輩が作っているカステラもおいしいです~♬とちょっとお店の宣伝も入れてみました(^.^)

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 
セラピールームのブログタグ
🍎講座、セッションのご案内
今月のワークショップ&感想
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
生き残りの人生・過去世
前世・過去世療法との初めての出会い
🌻子育て・教育
 いじめについて思うこと 命は大切にしてほしい
🍀スピ・セラピー一般
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
「女領主の過去世と今世の私」シリーズ1~7
 運命のキャンディー缶
🍇勉強会
勉強会の感想3&書くことの大切さ
 
  
HPブログサイトはこちら。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村

IMG_2428_convert_20150113032450.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中