FC2ブログ

Entries

12 大腸直腸癌 番外編(女領主の過去世と今世の私7(父親からのピース 茶道)イギリスで癌の告知から復活までの日々


前話で書いた「女領主の過去世と今世の私」シリーズ1~6の続きです。

書き始めたら次々にいろんなことがよみがえります。

でも、不思議とこうやって子供の頃を思い出しながら書いても、ただそのような事実があったというくらいで昔悩んでいた時のような動揺もありません。

これが、こうやってこちらに来てセラピーを通して自分を見つめてこれた結果なのかもしれません。

今までもパズルのピースは組み立てられていましたが、もう一度よく見てみると同じキーワードでも、今の私にもっと深くかかわっているメッセージを残してくれているんだと思いました。

過去世つながりの今世の父から私に投げられていた「茶道」もそうなのかなぁ・・・と。

両親と私と3人が今世予定していた課題は難題、父親の魂もそれがわかっていたから、ちゃんと私にも乗り越えるためのパズルをいくつかちりばめていたのです。

この出来事もそんな父からのピースのような気がします。

***

2011年だったか、生まれて初めてシッティングというセッションに出会いました。日本で言うと霊媒師さんに近いのでしょうか・・。

そこで私の背後で守ってくれて導いてくれている魂の存在がいるのを知りました。

「家族親戚がだれも私を見極めることができなかった。私の持っている力に気づかなかった。」だから、この方(魂)がずっと母親のように側にいて私を守ってくれ、導いてくれているという話でした。

 今まで無意識にですが、ふと後ろにいる人の気配が変わるのは感じてきました。独身時代は長く背後に女性を感じていて、結婚前後には男性の気配を感じ「あれ?」と思ったこともありました。

 でもこの時、こうやって人から聞いたのは初めてでした。

誰だろう?しかも、そのかたは生前は女性で私の身内ではなかったと教えてくれました。しかし、話を聞いていくうちに誰だかはっきりわかってきました。

私が10歳の頃習い始めた茶道の先生でした。その先生はその後50代だったかもしれないですが、若くして病で倒れて他界。癌でした・・・。

その先生との出会いは、もともと両親の知り合いでもあったようですが、職場を早期退職し茶道のお稽古場を開くと耳にした父が、私に勧めてくれ通い始めたのが最初です。そのおかげで私は茶道がとても好きになり、結婚するまでは私の人生の一部だといってもおかしくないくらい茶道が身近にありました。


この小さい時から魅かれてしまった茶道とのつながりも、過去世からのつながりを感じますが、これも面白いことに両親のことで大変な状況の時に、この両親の勧めで通い始めたこの茶道のおけいこの時間だけは何もかも忘れて集中できて、心も鎮まって、とにかく幸せな気持ちになりました。もちろんおいしい和菓子やお茶も飲めるし~♬


子供ながらにこの時間が心のリセットになっていたのかもしれません。

これも考えると今やっている瞑想と同じことですよね(笑)

私たちは日常生活で常に頭が動きっぱなし。人間の身体ってそんなに簡単にスイッチオフはできません。私も長くお茶から離れてしまいましたが、茶室に入る前からお茶をいただくまで細かい作法があるのは、作法のためだけではありません。(うまく言えず変な表現ですが・・・)お茶をいただく前に、お茶をたてる前に、ゆっくりと日常のグルグル回った頭の中を静めていくためでもあるし、一つ一つの作法を行うことで意識を集中させながらだんだん頭の中が真っ白にしていくことで、日常のあわただしさから離れることができ、そのような空間が出来上がり、心身共に清らかで澄んだ状態にもなれます。

そこで、おいしいお菓子とお茶を一杯、心から「あーおいしい~」と思いながら味わう、その空間とその幸せな瞬間を実感できるのが、この茶道の好きなところです。

他にも茶道で四季も感じられるし、釜の湯の煮える音、茶せんを回す音、お香の香り、季節の草花・・・いろんなところで五感を存分感じることができる空間でもありました。

こうやって今書きながら、私は子供の頃ずいぶんこの空間に助けられていたんだなと、改めて強く感じました。そしてこうやって思い出すと、不思議と心も踊ります。

無意識に子供のころの私の逃げ場にもなっていたんです・・・。

こんな茶道に出会ったのも、またその先生が亡くなった後も私を守り導いてくれたことも、父親が私に声をかけたことがきっかけで10歳の頃につながったことが大きかったのではと思います。

そう考えると、父親があの世からのサポートもしてもらえるようなピースを投げてくれていたのかなとも思います。

もしかすると、まだまだ私が気づいていないだけで、こうやってつながっていくピースは目の前にたくさんあるのかもしれません。

またまた不思議な話ですいません・・・。
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 
セラピールームのブログタグ
🍎講座、セッションのご案内
今月のワークショップ&感想
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
生き残りの人生・過去世
前世・過去世療法との初めての出会い
🌻子育て・教育
 いじめについて思うこと 命は大切にしてほしい
🍀スピ・セラピー一般
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
「女領主の過去世と今世の私」シリーズ1~6
 運命のキャンディー缶
🍇勉強会
勉強会の感想3&書くことの大切さ
 
  
HPブログサイトはこちら。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
DSCN0619_convert_20180124230252.jpg

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中