FC2ブログ

Entries

45 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(アルコールが飲めなくなった)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
今月のワークショップ&感想
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
16過去世も今世も「取った取られた」の関係。前世療法と高速感情解放の組み合わせ例
 17 過去から今世も「次は私の番だ・・・」前世療法と高速感情解放の組み合わせ例
🌷靈氣&体験談
 霊気5回コースセッションの感想
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
体験談 許しと愛 初めてのヒプノコースでの気づき
「縁の下の力持ちやサポートをしたい」 前世・過去世療法体験談10
🌻子育て・教育
 子育てを通して自分の心も癒す
🍀スピ・セラピー一般
6勉強会を始めた意図
7勉強会の感想
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

先週はパパさんの誕生日でした。

お祝いに、一杯だけパブに行ってお祝い。
IMG_0113_convert_20171117054818.jpg


でも私はペパーミント ティー。

昨年、ストーマ生活をしているころ、夏に術後初めてアルコールを飲んでみてストーマになっても大丈夫だ!!と一度ブログにも書いたことがあるのですが、そのあとももう一度飲めました。

それが、それが、どうしてか、その時だけで、それ以来少し飲んでも頭痛がしたり具合が悪くなり、そんな状態になってしまうので、結局怖くなってアルコールは飲まなくなりました。

まだ癌がわかる直前体調がすぐれないときは、食生活のなかでも変化はあり、アルコールもほんの少し飲んだだけで回りが早く、すぐにいったん横にならないといけないくらいでした。

昔独身の頃の私を知っている人なら、ほんのちょっとのアルコールでそんなに酔ってしまうなんて信じられない・・・と思うかも知らません(笑)

まぁ、昔の話です。

結婚してから、子供ができてからはたまに飲む機会があれば飲むような感じでした。

でも、1回目の術後しばらくしてから飲んだときは、ほんの1杯でしたがそんなこともなく久しぶりおいしく飲めたので、やっぱり患部を取ってしまうとこんなに変わるんだ!とびっくりしたのと喜んだのと同時でした。

でも、途中からアルコールを飲むと具合が悪くなるようになってからは、ストーマを閉鎖した後もなんだか飲んでまた具合悪くなったら嫌だな…と思ってしまい、ずっとアルコール断ちです。

ここ最近、アルコールを飲んで具合が悪くなるなんていうのは初めてです。

アルコールも飲まなくなると弱くなるとは聞くけれど、年齢的なこともあるのかなぁ・・・。


にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

史上最高の自然免疫強化療法 

最新の研究で、殆どの悪性腫瘍は、ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。治療はいたって簡単です。平均適量は、タウリン180㎎x3~4/日とビタミンD400単位x3~4/日です。全身のウイルスやアスベストが尿中に排泄されます。癌を強力に抑える事が出来、且つ、うまくいけば治るのです。近くの薬局で買えない場合は、ネットや又は海外から個人輸入できます。タウリンはリポビタンDなどにも入っている安全なものです。ビタミンDは骨・カルシウム代謝のみでなく、脳細胞を元気にして、その再生と更に新生をも助けます。つまり健康人でも飲めますし、それなりに集中力がつき、頭が働くという事です。両者とも強力な、そして副作用の殆どない、抗がん/抗ウイルス作用が見つかっています。この情報が広まることは、当分難しいと思われます。それは試してみて、効果抜群で副作用がない事等が分かれば、自然と理解できます。また代替医療の世界で、現西洋医学に無視されていることもあります。私のブログを読まれることをお勧めします。➡ http://blog.goo.ne.jp/nobuokohama
これらは必須栄養素であり、非常に簡単に誰でも何処でもできますから、是非試されることを期待します。ご参考まで。    DRNO

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中