FC2ブログ

Entries

34 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(炊飯器で作る米麹甘酒)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  3ハエは「再生」の象徴

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

今回は、米麹を使って甘酒を作ってみました。

初めて作って味わってみたのですが、おいしい!

こんなにお米が甘かったのかしら!!!とお米について新たな発見。

酵素が米のデンプンを分解してブドウ糖にするので、甘くなるんですね。

甘さも、温度の具合で発酵具合が変わり、それで変化します。

味噌もですが発酵食品、しかも手作りでこうやって口に入るものができるのは、身体にも優しいし、作るのも楽しいし、嬉しいですね~♬

ネットで見ると、飲む点滴とも言われているとか、栄養が豊富なんです。

お友達から以前、米麹の甘酒の話を聞いていて、私もいつか作ってみたいと思っていたので、今回一時帰国のときの買い出しリストにこの米麹も入っていました。

この米麹でつくる甘酒、炊飯器だととっても簡単に作れました。

作り方です。興味のある人は試してみてください。

出来上がり分量500cc
用意するものは:
米麹100g、
米0.5合(75g)、
水・・・私は炊飯器の粥と書かれている水の位置にいれたのですが、分量としては、白米の2合のメモリ。


1 お米を洗って、炊飯器に入れて、おかゆモードでお粥を炊く。
DSC_0008_convert_20170923005334.jpg

2 お粥がたけたら、スイッチを切ってしゃもじで混ぜて60度くらいに冷まします。
そして、米麹を入れて50~60度に保つ。時々かき混ぜながら、5~10時間で出来上がり。
DSC_0011_convert_20170923005419.jpg
 
DSC_0010_convert_20170923005500.jpg


私は、温度計を持っていないので、だいたいの感覚でやったのですが、大丈夫でした。粥が炊けたときは、温度が高いので、ふたを開けておくか、スイッチを切って熱を冷まし、そのあと、麹を混ぜたら、もう一度保温にしてふたを閉め、時折しゃもじでかき混ぜる形でできました。私の炊飯器では保温は熱くなり過ぎずちょうどよかったです。

温度が高くなると酵素が失活して、糖化しにくくなると書いてあったのですが、その通り温度がちょうどいいと、どんどん甘さがまし、温度が高くなりすぎて熱くなったときは甘さ控えめになりました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中