FC2ブログ

Entries

32 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(顎関節とビタミンD)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
 4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
🌼日常からのヒントやパズル
 

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

なんだか驚くことが多いのですが、最近、術後初めて歯医者に行き、「あれっ?」と気づいたことがありました。

近頃気にしていなかったのですが、ストーマを閉鎖する前オストメイトの時にもチェックアップのため歯医者に行ったのですがその時とあきらかに違いを感じました。

なにかというと顎関節の状態です。

中学生前後の頃だったかに、急に口が大きく開かなくなり、というかほとんど開かず、ご飯やうどんなど食事を小さく開いた口から箸で押し込んで食べてたのを覚えています。

母親に連れられて整形外科に行ったのは覚えているのですが、そこでの詳しいことは全く覚えていません。

ただ、口が開かなくて食べる時不便だ・・・と思ったことが一番でした。

大人になっても、顎関節症で口が開けにくくなることも何度もあり、無理に大きく口をあけようとするとカクっとなる違和感と音がなっていて、ここ数年のことで言えば、やはりこの癌がわかる1年ほどまえから顎関節付近の痛みもちらほら出ていました。虫歯ができてその影響かな?と勝手に思い歯医者に行っても虫歯でないと言われ原因がわからない、という事もありました。癌の疑いで検査している時期はいろんな部位の痛みとともに顎の痛みもひどくて、痛み止めを飲む感じでした。

現在は痛みはありません。


先日歯医者に行くと口がスムーズに開くんです。まだほんの少しガクッとすることもありますが、明らかに前と状態が違い驚きました。

こんなことがあったので、口をあける時意識してみると、家でもやはり毎日いい感じです。

GPの先生にビタミンDのことを教えてもらって以来、家で自分でも調べてみて、痛みの軽減や睡眠がとれるようになってきたり、鬱にもいいとわかり飲んでみて実感はあったのですが、その時顎関節にもいいと書いてはあったのですが、その時は私自身もまだピンと来ていなかったので、ブログに書くまではなかったのですが、今回はちょっと驚きました。

最近になって、他のビタミン剤やロイヤルゼリーもたまに摂取するようにはなりましたが、でも、これはビタミンDの嬉しい影響かな~と自分では思っているのですが・・・。


身体に力が入る癖があるとようやく気付き始め、これが、ヘルニアだけでなく身体の各所で症状もみられるんですよね。癖になっているから、これから少しずつ楽な方へ矯正です😊


ストレスの軽減も必要ですが、同時に凝ってしまっている、または力が入ってしまっている場所を緩めていくのも地道な作業で必要だなと思います。

ストーマを閉鎖して、うつ伏せにもなれるようになったころ、ようやくマッサージも受けるようになり、やってもらいながら体全体かなり凝ってしまっているな~と感じていたし、マッサージ師のかたからも首から顎周辺のコリを指摘されコリコリしているといわれていたので、なんだかメンテナンス必要な部分がたくさんです(笑)

11_convert_20170801183800.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中