FC2ブログ

Entries

7 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(傷口のリボン終了とシャワーの解禁)イギリスで癌の告知から復活までの日々



*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら
*術後1年2017年3月以降はこちら
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。5月に入りこちらも新しい記事をアップしました。

稲垣メソードUK高速感情解放
8 特定の薬に対する思い込みとエモフリ(ストーマクローズ手術)体験談
7 薬とエモフリ (ストーマクローズ手術)体験談
6麻酔とエモフリ(ストーマクローズ手術)体験談
5 私たちを苦しめる思い込み、決めつけ、信念は身体から
4 癌と歩んだ稲垣メソードUK感情解放セラピー(エモーションフリー)
・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

今日もいつものようにGP通い。

そして一つまた前進しました!

傷口が小さくなってきたと前回言われていたのですが、今日傷口の深さも穴がだいぶ小さくなったので、傷口にいれていたリボン(今日の写真の袋の中にリボンが写っています。)を今日からやめて、ドレッシング(傷口を覆っているもの)だけにしましょうと言われました。

DSC_0004ribon_convert_20170518024308.jpg




そういわれてちょこっと起き上がって傷口をみると、「あーこんなに小さくなってる!!」と、久しぶりに傷を見て感動。穴が小さくなり深さが浅くなっていました。


術後38日目で、傷口を縫わなくてもこうやってきちんと小さくなってくるのですね。

傷口の穴が浅くなってきたので、これにリボンを切って入れておくと、今度は穴の中の新しい細胞がどんどん盛り上がって穴をでて身体の表面よりより盛り上がってしまうので、そうなるとまた盛り上がった部分を切る必要が出てくるので、それを避けるために、これからはドレッシングだけという事でした。

あんまりそこら辺の話の仕組みはよくわからなかったのですが、人間の身体の治癒力ってすごいです。

そこで、これからシャワーもできますよと言われました。そして、ドレッシングだけなので、自分で付け替えです。シャワーをしない日でも、ドレッシングを変えるのであれば、温かいお湯で傷口の周りをきれいに拭きとってから付け替えるだけで良いみたいで、病院やGPで使っていたような特別な液はいらないようです。

シャワーの時は、もし石鹸など使う場合は、ピュアソープを使うといいと聞きました。病院などでもそのような体や傷口に優しい石鹸(液)を使うようです。

だからか・・・と思ったのは、

私も1回目の術後まだドレーンをつけているときに、シャワーでも浴びますか?と聞かれ、そんな気力もないし、寒いし、こんな傷がたくさんある状態でシャワーなんて!!!・・・とにかく術後日がそんなに立たないのにシャワーが浴びられるんだとそれに驚きました。

・・・でも、それどころではなく浴びませんでしたが・・・

とはいっても、帝王切開で子供を生んだときは、何日目か覚えてはいないのですが、シャワーを浴びた記憶はあるのですが・・・。

もしかして日本だったら浴びてたのかな・・・?

きっと1回目の入院前に、現地のママともから術後もしかするとすぐにシャワーやお風呂を聞かれるかもしれないけれど、絶対病院ではよしなさいと強く勧められたのもあるかもしれません。その方が昔、そうやって拒否したけれど看護師さんからつよくすすめられたので入浴して院内感染してしまい、入院が長引いたというのです。この手の話はたまに、別からも聞いてはいたような気はするのですが・・・。

・・・おっと話がずれていきましたが・・・

GP通いも週2回程度に減っていくので、少し楽になります。

あー、早く湯船にもつかりたいです~。


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中