FC2ブログ

Entries

5 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(術後1か月目の春の公園)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。5月に入りこちらも新しい記事をアップしました。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog


稲垣メソードUK高速感情解放
7 薬とエモフリ (ストーマクローズ手術)体験談
6麻酔とエモフリ(ストーマクローズ手術)体験談
5 私たちを苦しめる思い込み、決めつけ、信念は身体から
4 癌と歩んだ稲垣メソードUK感情解放セラピー(エモーションフリー)
・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。


🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

先月4月10日にストーマクローズ手術をしてから、1か月が過ぎました。

ちょうどこの日はよく晴れて、良い天気になりました。GPにも行ってきたのですが、傷口の治癒も順調で傷口に入れるリボンも以前よりも短くなってきましたよと教えてくれました。それに、なんだか治癒も早いわねと驚いたように言われ、ちょっとウキウキ(^.^)

いったいどれくらいの期間で傷口はふさがっていくのでしょうか?

今回は術後初めて家のすぐそばのいつもの公園のベンチに日向ぼっこに行ってみました。今なら、トイレの心配もなさそうだし、痛みもおさまっているし、行けそうな気がすると、太陽の光に誘われて行ってきました。

ゆっくり歩きながら・・・

前回の術後初めての散歩を思い出しました。あの時は、術後数メートル歩くのにも大変で、それが階段を降りることができるようにもなり、一歩一歩大地を踏みしめながら公園まで歩けることに感謝の思いしかありませんでした。

元気な時には、当たり前すぎて考えもしなかったことでしたが、生かされ、日々の日常の生活が送れることが一番ありがたいことなのかもしれません。

今回も回復を実感です。ありがたいです。

公園の木々にも春の息吹を感じます。

今日も皆さんにとっても良い一日でありますように!

park1_convert_20170512161513.jpg      park3_convert_20170512161804.jpg
park4_convert_20170512161855.jpg

park7_convert_20170512162135.jpg   park6_convert_20170512162038.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中