FC2ブログ

Entries

3 大腸直腸癌 術後約1年1か月以降編(家や外出先での身体へのエネルギーのため方)イギリスで癌の告知から復活までの日々


最近のテーマは自分への癒しと休養。そして復活に向けて自分の身体との対話です。また、がん克服に向けての自分の記録と告知や手術・術後の生活を通して改めて思う事や感じることがありました。そのようなこともブログに来てくださる方の参考になればと思いシェアしたいと思います。

*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら
*術後1年2017年3月以降はこちら

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog


🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

この週末は、1日の中で久しぶりに立て続けに用事を済ませました。

久しぶりにロンドン市内にも行き、時には都会もいいわ~なんて思ったりして・・・♬(笑)

DSC_0013_convert_20170314080614.jpg DSC_0015_convert_20170314080716.jpg DSC_0012_convert_20170314080815.jpg


そして、その日、何よりもうれしいことがありました。それは、朝から夕方まで丸1日用事を済ませるため動き回ったのですが、身体がもったというか、疲れ方が今までと違いました!!!。

以前は元気になったと思って動いていたら実はまだまだで、疲れがたまりそこからバランスを崩したので、そんなにいくつも1日の中で無理をしない生活をしていました。

ですから、今回も途中、続けて用事を済ますために出かけることができるのか、と、うちのパパさんにも心配され、私も内心ちょっぴり心配はありました。

でも、ゆるゆるジョギングの体力作りだけでなく、このところ瞑想というか今を体感するマインドフルネスというか、グラウンディングというか、それらを毎日続けていたので、そんなことを取り入れた日は活力がでてくるのを体験していました。

それにこれをすると、体やお腹が暖かくなってきて、内側から力が湧いてくる感じで、目の前もすっきりして気力がついてきて、ついお腹に力を入れてしまう癖のある私のお腹の緊張を抜くことにも一役かっていました。

だから、今回は、こうやって用事が立て続けにある時は、移動の合間やトイレに行ったときなどに同じようにエネルギーチャージをすればいいとその時ふと思い、今回試してみました。

これが、ビンゴでした!

身体も今までの外出とは違いました。



人によって様々なやり方があるとは思いますが、私のやり方を大まかに書いてみたいと思います。🌷🌷🌷

日頃、家でやっているグラウンディング瞑想は以下のような感じでやっています。マインドフルネスはまたこれとは別です。

座っても立っても出来ますが、最初は立ってやるのが足の裏もしっかり地についていいと思います。でも、身体がきつい人は座っても問題なしです。

気力のチャージだと思ってやってみてください。**********************

🌷足を肩幅に合わせて立ち、足の裏はぴったりと床やじゅうたん、畳につけます。そのとき足の裏から「ぐるぐる」と根が足の裏から生えて、足の裏がふれている部分に深くしっかり根を張っていくイメージをします。そのとき、足はまっすぐ突っ張らずに、ひざは少し緩めておきます。尾てい骨を少し落とす形で重心を少し下げて膝もすこし曲げる形になります。

🌷手は太ももの横にぴったりつけて、わきの下を少し開けるように肘を前に出すような上げるような感じにします。(でも肩は下げます。)・・・一度ここで「ふぅ~っと大きく息を吐くと肩が下がります。」

🌷目線はやや上で、あごは引いて、目をあけて呼吸に意識をおきます。でもリラックスします。

上のような感じでしばらくの間、前に見える風景をずっと見つめます。そのとき、自分の体が緊張しているのを感じればその部分を緩めたり、力を抜いたり、または、皮膚に感じる空気などを感じていきながらリラックスしていきます。

そうやっていくと、手のひらがピリピリとなにか感じてきます。毎日やっていくと、更に強く感じるようになります。

🌼そうなってきたら、今度は両手を口元の高さにもってきて、まるで木を抱いているような形をしばらくの間とります。すると、さらにピリピリ感や体や肩からの温かさを感じたりします。そのあと、手をお腹のあたりにおろしてお腹のあたりでボールを持っているような形をとります。目線は、半眼です。顔はまっすぐで眼だけ下がるので、目が半開きのような感じになります。それをしばらく続けると、


🌷今度は、その手を女性なら左手を下にして両手を重ね、男性なら右手を下にして両手を重ねておへそから指3本した(へそから5センチくらいした)あたりの丹田を言われる場所に重ねた手を置きます。

🌷曲げていた膝もすこし起こして立ちます。突っ張らない程度に。そして目を瞑ります。

そして、重ねた手のあたりから温かさを感じるようになってくるので、しばらくそれを感じます。そして、まるで太陽のような光が輝いているのを想像してお腹の中に入っていくのを感じます。そして、その光がお腹から広がって最後は体全体を包み込むような感じにイメージしてみます。とにかく自分の手を置いているところに意識していく(エネルギーに意識を置く感じ)ると、お腹の中にエネルギーがグルン、グルンと入るような感覚を感じると思います。


そうすると、体全体が暖かくなったり、エネルギーがチャージされてくるような感覚、体がピリピリする間隔など
感じてきます。

そうやってしばらくこの間隔を味わって終わります。私は、その時、「今日も良い一日でありますように」とか、人とあったり、仕事が入る時には、「○○さんとの今日の出会いが実りあるものでありますように」とか「楽しく過ごせますように」とか、「今日もお導きください」・・・などいろいろと心で唱えることもあります。


*たまに、🌼マークの部分のお腹のあたりのボールを持つ格好は省略して、木を抱いていた恰好からそのままお腹の方に手を当てる時もあります。


今回、これを外出先でどうやって使ったかというと、以下になります。**************

電車の中では、座っている間、手を重ねてお腹に当てます。ことのき、膝の上にカバンもあるので、ちょうど体とカバンの間に、手が相手に見えないようにおけるので自然で、変に見えません。・・・と思います(^.^)

足の裏と地、座っている座席とお尻がくっついている部分にもにも意識を向けて、どちらからも根を下に向けて生やす感じに意識します。重心はぐっと下に行く感じですが、姿勢は正して、頭は上に引っ張られる感じです。足は組みません。

目線は・・・遠くを見ることもありましたが、対面に人も座っているし、じっと目線が動かないとこれはなんだか怪しい感じだから、目は閉じました(笑)

パパさんからも気づかれなかったようで、「寝てたの?」と聞かれたくらいなので、ちょうどよかったです。お腹からピリピリ感じて、ある瞬間目をあけているときがあったのですが、頭からすぅ~っと目の前がすっきりしてくる感覚を味わいました。そしたら体が軽くなりました。

トイレに行っている間は短時間になります。少しの間、手をお腹に当てます。慣れてくると、手がピリピリしてくるのがすぐなので、そうやってお腹が少し気持ちよくなったら、頭の上から光のシャワーを体全体に流す感じにしました。


こんな感じです~。
試してみてください。



関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中