FC2ブログ

Entries

1大腸直腸癌 術後1年以降編(我が家にまた春がめぐってきた!)イギリスで癌の告知から復活までの日々


最近のテーマは自分への癒しと休養。そして復活に向けて自分の身体との対話です。また、がん克服に向けての自分の記録と告知や手術・術後の生活を通して改めて思う事や感じることがありました。そのようなこともブログに来てくださる方の参考になればと思いシェアしたいと思います。

*発見・告知・手術前まではこちらを
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら

*術後一年以降2017年3月~はこちら。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼
 
DSC_0009_convert_20170303001821.jpg


 今年の2月の最後の日、28日、台所に立っていたら横のベランダあたりから柔らかくあたたかい夕日を感じた。

えっ、もしかして・・・?

すぐにリビングルームをのぞくと、やっぱり!

秋の途中から入らなくなっていた太陽の光が、春になり再び入るようになってきたんです!!!

 (以前のブログにも書いたのですが、西の位置が季節によって大きく角度が変わるので、春夏に入っていた日差しが、秋冬になると入らなくなるんです。関連ブログはこちら🌼*今更みると、写真はヘタッピーでとってるので、とっても写りが悪く、部屋の中も、さくらも真っ暗なので、すいません。先に伝えておきます。)

 でも、とっても驚いたのは、このフラットに住み始めてもう10年ほどになるのですが、今まで一筋の春の日差しが我が家に入ってきていたのは、3月上旬から半ばにかけて。ちなみに、2015年は3月6日金曜日でした。

こんなに、2月に光が入ってきたのは、はじめてかもしれません。・・・と言いながら、今までお天気が曇っていて、気づかなかったり…とかだったりして(笑)

 気が早いけど、ちょっと来年は2月の下旬も意識しておこうかな。


とにかく、とっても嬉しいです。


ようやく春が来た~。

関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中