FC2ブログ

Entries

未来世療法体験


 前世療法のコースをとっているとき、この未来世療法についてもセッションを通して勉強したことがある。私にとって、とても興味深い分野である。

 私の場合、家が2つ見えてきた。まず、ひとつを選んで見た。選んで歩いていくと、映像が見えてきた。

 えっ?飛行機に乗ってる。小型の飛行機を自分で操縦している。気持ちいい。そのあと、場面が飛行場に変わり私は飛行機からおり、同じようなユニフォームを着ている友達のところに駆け寄り話をしている。どうも航空学校のようなところへ通っているようだ。私はやや背が高く、細身の10代後半の青年のようだった。

 そのとき快晴の空を見上げ「いつかは世界へ羽ばたいてみせる。」という思いを感じた。

 さらに場面は変わって、授業風景。授業中、先生がボードでなにか説明しているときに、一人の友人がこっそり後ろを向いて話しかけてくる。それをとても楽しそうに隣の席の友人と一緒になって話をしていた。

 とにかく、明るく、元気で、友人もいて、その時を楽しく過ごし、「自分らしく生きている」印象を受けた。

 さらに家に戻った直後の場面へ。家を見て、なんだかここはヨーロッパのような印象を受けた。家に戻ると、入って左がわのほうの庭に面した広いリビングルームからなんだか賑やかな声がする。「あっ、また来てるよ!」と思いながらも心の中は暖かい。自分の名前を呼ばれた。細長く大きいテーブルには、両側にいつものようにおじいちゃんのお友達軍団がやってきてわいわいおしゃべりをしていた。端の空いている席に腰掛けると、おばあちゃんらしき人からぎゅっと抱きしめられ、挨拶をうけている。・・・なんだか笑いが出てきた。

 次に、もう片方の道を選んで見た。そこは薄暗い食卓の場面だった。核家族。家族4人でテーブルを囲んで食事をしているが、笑いもないし会話がない。もくもくと食べているだけであった。人や部屋の雰囲気から日本のようだった。
 
 この未来世のセッションから現在の自分にどんな意味があるのか。

 何層もの意味を見出すことで気づくことで、現在の自分だけでなく未来の自分も変化していく。

 「私たちは死なない。」「私たちの魂は永遠に生き続ける。」とわかり始めて、思い始めてから、現在の生き方が変わってきた。現在を大切に生きる気持ちが芽生えてきた。


前世療法のセッション(110分)を通して、右脳を働かせてみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。現在、若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております。
miwako_tgw@yahoo.co.jp

関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中