FC2ブログ

Entries

22 大腸直腸癌 退院後編(焦りは禁物) イギリスで癌の告知から復活までの日々


最近のテーマは自分への癒し、休養。がん克服に向けての自分の記録とイギリスで大腸癌の手術をする人の少し参考になればと自分の現在の体験を書いています。

*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら

日に日に元気になってます(^.^)

大学を卒業後、就職してから今まで、仕事をしなかった時期というのは結婚して妊娠・出産の時期から息子が2歳になるころまでの数年間と今回のこの時期くらい。

そう、ずっと仕事にご縁があって何かしら働いていた。

術後のように体が思うように動けない状態であればきっとあれこれ考えることもなかったのだけれど、体調はともかく動けるようになってくると、なんだか仕事のことがちらちら頭をよぎるようになってきた。

動くにも「これでは無理だ」と思う気持ちと「いや、少しずつ動けるようになったんだから働かなきゃ」と思う気持ちがなんだか交差してた気がする。

手術前は、術後の想像もつかなかったのできっとこの6,7月ごろには復活できるだろうなんて思っていたのもあるし、
周囲からも術後3か月あたりで「患部は切り取って手術は上手くいったのだから、もう働いていいのよ。」とそんなアドバイスを少し聞いてしまったのも「働かなきゃ」と焦りの原因かもしれない。

でも実際動いてみると、先日からも書いているように頭で思っているように体はまだついていっていないのが現状。

自分でも、ここで無理をすると、のちのちまずいだろうな・・・というのがわかる

反面

そういう自分をみて、ちょっぴり落ち込んでしまう。

そうやって思うと、焦っていた自分がいたんです・・・。

そんな気持ちでいると、せっかくの休養期間も身体は全然休めてない・・・なんてことになってくる。

もったいない!もったいない!

せっかくゆっくり体を休める期間をもらったのに。。。

この働き癖もときにはスイッチオフすることも必要ですね(笑)

なにごとも焦りは禁物です。

IMG_1479_convert_20160727041257.jpg

これは2年前のスペインのセビーリヤに行った時のもの。この木みたいにどっしり心を落ち着けていこうと思って、写真アップ(^.^)


🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼
2016年1月よりしばらくの間、ヒーリングや家庭教師の仕事はお休みをいただきまして自分の体調と向き合う時間をいただくことになりました。(女性のための電話相談、ボイスマルシェもお休みをしています。)大腸がんを克服してまた元気に復活して皆さまにお会いすることを目標に生活をしていきたいと思います。ブログはできるだけ書いていこうと思います。

🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中