FC2ブログ

Entries

17 大腸直腸癌 退院後編(二度目の再会) イギリスで癌の告知から復活までの日々


最近のテーマは自分への癒し、休養。がん克服に向けての自分の記録とイギリスで大腸癌の手術をする人の少し参考になればと自分の現在の体験を書いています。

*発見・告知・手術前まではこちらを
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら。

今日はとっても不思議な話。

6月にはいって、術後はじめてエネルギーワークの勉強会に参加しました。私にとって術後初めての参加。

私は教員以外に、このエネルギーを使った関連の仕事もしていたので、自分でもワークショップやセッションをしたり、また自分でもそのようなものに参加してみたりという機会もありました。

しかし、手術前の私の身体はそのようなものも受け付けないくらいの体力になっていたので、今回術後初めて参加するのもドキドキでした。

今回自分の身体の中にエネルギーを蓄えていくことなどが内容に入っていたので、今の私には必要なちょうどいい機会の勉強会でした。

結果オーライ。まだまだ本調子とまではいきませんが参加していくうちにだんだん体に力が戻ってくるのがわかり、一緒に参加されている方ともなんだかご縁を感じたりとても楽しく過ごせました。

そんな勉強会の中で、一つ、霊会からのメッセージを受け取り伝えるパートもありました。

霊界からのメッセージを信じる信じないなどいろいろ考えはあると思いますが、それはまぁおいといてください~(^.^)

そこで、久しぶりの再会を果たしました。

ちょっと余談ですが、私には身内だけでなく私にご縁のあった方も出てきてくださるのがわかってきてから、思い出したことがありました。それは私が日本で働いていたころのことです。このころは、スピリチュアルとかヒーリングとか全く知らない時代です。ただ、不思議な事が身近によくあるなぁ・・・くらいです。

そんなころ、帰りの街中でよく街路に座って手相を見ている女性の方でよくこの方あたるなぁ~と思っている方がいて、友達とたまに見てもらったりしていました。その手相を見てもらいながら、「あなたは人が良く集まってくる手相をしてますね~。目の前に見えている人も見えない人もどちらも集まってきます~」みたいなことを言われたことがありました。「見えない人」と言われ、「ちょっとまって、私は怖いのは嫌だから幽霊とかきてほしくない!!!」と言ってたら、「変な嫌なものは近づいてこないから~」と笑顔で言われ、その通りいろいろ体験はしますが、私はいつも守られているようで、変なものが付く・・みたいなことはありがたいことに一度もありませんが・・・。


ちょっと前置きが長くなりましたが、今日、身内ではありませんがご縁が以前あった若い男性の方が来てくれました。年齢や趣味、どうやって亡くなったのか、そのほかキーワードとなる言葉ですぐに誰かわかりました。

でも、今までと違ったことはその人から「ぼくは元気だから」と楽しく笑顔でメッセージをくれている所。そしていくつかいただいた彼の様子や言葉から、現在の私に大切なメッセージを受け取りました。

このところ、ティーンエイジになってきた息子のことでいろいろ思うところもあり、ちょっと考えていたところでした。でも今日、息子と少し年の近い彼が出てきてくれたおかげで、人それぞれだし、何とかなるよねとふと肩の力が抜けました。

いつでもいいタイミングでなんだか守られています。

感謝

この方の話は、私がブログを書き始めた最初の頃に書いています。こちら「早すぎる死」をクリックしてください

IMG_1202_convert_20160615035639.jpg

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
2016年1月よりしばらくの間、ヒーリングや家庭教師の仕事はお休みをいただきまして自分の体調と向き合う時間をいただくことになりました。(女性のための電話相談、ボイスマルシェもお休みをしています。)大腸がんを克服してまた元気に復活して皆さまにお会いすることを目標に生活をしていきたいと思います。ブログはできるだけ書いていこうと思います。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中