FC2ブログ

Entries

大腸直腸癌27(切ること、象徴的な意味) イギリスで癌の告知から復活までの日々 




前話その26からの続きです。最近のテーマは自分への癒し、休養。がん克服に向けての自分の記録とイギリスで大腸癌の手術をする人の少し参考になればと自分の現在の体験を書いています。



昨夜、夕食のあと息子がニュースを見ていてまた今週の水曜日にジュニアドクターのストライキがあるらしいと教えてくれた。

先月1月に40年ぶりにストライキが行われたと話題になって、その当日も私のコンサルテーションがキャンセルになり1週間伸びたことがありました。


そして今度の水曜は、私の手術の前日!

この日は手術の前準備のために病院に行って腸に注射をすることになっているのですが・・・。

あー、火曜日あたり、病院に確認の電話をかけないと・・・。

それと同時に、エモーションフリー(^.^)。 普段の生活の中で使えてとても便利です。


前日病院に行って準備をして家に戻り、自宅で下剤も飲んで当日の朝病院に行くことになっています。内視鏡手術をしたときも、家で前もってお腹をすっきりさせて、次の日病院・・・という流れでした。

手術の経験のある両親からは「えー前泊じゃないの??」と驚かれるのですが、そういえば私も日本で息子を生んだときは前泊したのを思い出しました。


以前こちらで手術を受けたという友人から、「病院から朝早く来なさいと言われるよ」と聞いてはいたのですが、7時半までに来るように指示されました。

は、早い・・・。

しかも手術前専用のエナジードリンク200×2本を当日朝5時から飲み始めて6時までには飲み終えてくるようにも言われています。

手術も術後の回復のためにも体力が必要だという事なのだと思いますが、そんな飲み物もあるんですね。

初めて知りました。



話は変わりますが、今回この手術は西洋医学の面からだけでなく、もう一つ私にとっても大きな意味があると感じています。まだGPに行く前に見た夢の中での余命宣告でも言われた死は新たな誕生と思っているので、私の人生の転換期でもあるんだと考えています。


 すでにこの数か月、深い部分での気づきや感情解放など驚くほどあります(進行形です。(^.^))。深い部分に残されていた負の感情が湧いてきては表に出て解放されていく・・・。寝ている間夢の中でもそんな感じです。


 だいぶ生きやすく楽になってきたと感じていたので、まだコアな部分に残っていることに驚いたこともありました。そして中には過去世からずっと引きずっいたものでは・・・とふと気づく瞬間もあったり・・・。またこのことは別の機会に書きたいと思います。

 病気のおかげで気づくことが増えた分、こうやっていらない感情やすでに持つ必要のないのにこだわっていた思いなどは手放されていってます。


 日本で医師でもあり現在メタメディスンでも活躍されている野波美穂さんからロンドン時代にメタメディスンを習ったときに、臓器と感情のつながりも勉強させてもらいました。直腸でも粘膜下や粘膜・・など細かい場所でもっと細かな感情の違いはあったりするのですが、「腸」って過度に我慢したり無理したりするときにサインが出る場所なんですね。かなり昔に、または長い間グッと我慢してしまった感情が凝り固まってしまっている・・・。あまりにも強く感情が残ると、それなりにその部分にもストレスがかかるわけで・・・。

私も知らず知らずのうちに体が病気になるくらい負担をかけてしまっていた・・・

こうなってようやく自分の命を大切にしなきゃって・・・。

自分の気持ちと自分の身体を大切にしなきゃって・・・。


いまだに人から「無理しないでね」と言われて「そうだった・・・」とハッと我に返る自分もいて・・・
・・・まだまだ、・・・。

本当は基本的な事なんだけどね・・・。


 だから術後はいい意味でシンプルで自然な「我慢しない自分」を学んで行動に移せて感情を上手に流していくことが目標の一つ。そして、うまく流せなくて滞りそうになった時には、お腹にある傷口を見ながら初心に戻る・・・。

傷口ってこんな使い方もあるんです~(笑)


 今回手術で切る意味は、物理的に患部を切り取ってもらうのと同時に、今まで精神的に過去から腸に蓄積してきた必要のない感情も一緒に切り取ってもらい、まず心身ともにすっきりとした状態で復活していくぞと思ってます。

*************************

ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです


❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤
2016年1月よりしばらくの間、仕事はお休みをいただきまして自分の体調と向き合う時間をいただくことになりました。(女性のための電話相談、ボイスマルシェもお休みをしています。)大腸がんを克服してまた元気に復活して皆さまにお会いすることを目標に生活をしていきたいと思います。ブログはできるだけ書いていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中