FC2ブログ

Entries

大腸直腸癌23(気づいたことと、今朝の夢「愛と笑顔と自然体」) イギリスで癌の告知から復活までの日々 



 前話その22からの続きです。最近のテーマは自分への癒し、休養。がん克服に向けての自分の記録とイギリスで大腸癌の手術をする人の少し参考になればと自分の現在の体験を書いています。


 1月に入り先々週まで体調がいいのを良いことに動きすぎてしまい、先週はやや疲れモード。ブログも書きたいことはたくさんあるのだけれどちょっと休憩してました。

 ちょっと飛ばし過ぎました・・・。

 その間に、靈氣の施術や鍼灸治療もしてもらい、やってもらいながら自分のことに今更ながら気づくことが多いです。

 何をかっていうと、

「自分の命を大事にすること」「身体を大事にすること」

このことを分かっているようでまだわっかていなかったんだ・・・てことです。


 自分の命や身体を大事にするという部分が自分の中でまだ根を張りきっていないというか・・・。つい調子がいいとどこで体を休めるか、続けるかの区切りがわからず突っ走ってしまう・・・私がいたわけです。

あー自己管理ができたなかった・・・。

癌になってさえも、体調が少しでも良くなってしまうとこうなってしまう、

いけない、いけない、これは注意です。

 今朝も起きてからすぐに昨日散らかったものをかたづけはじめ、、いつでもそういえば「このあとこうしよう、ああしよう、今日の夕飯、明日のおかずは、あっお弁当作っていなかった・・・」と常に自分の外にあることばかりに意識がいっている自分かいるとハッと我に返り・・・。

 どうも私にはこのパターンが長年身体に染みついているようで、これは少しずつエモーションフリーなどでも解放していっています。

玉ねぎの皮をむくようにあまりにもいろいろでてくるので、こんな病気になってまだまだ身体に不必要な感情や行動思考パターンが奥深くに残っていることに気づかされます。

そうやって行動の裏側を垣間見ると、今大切なのは意識を自分の中に戻すことに改めて気づき・・・。私は結構意識が外へ向かいがちになっていました・・・。不思議ちゃんのところもあり右脳人間に見えるのですが、結構ロジカルな人間なので左脳で考えることも多いし。自分の外ばかりに意識が行くと、自分の体が訴えていることに疎くなってしまう。それが続けば・・・ことは大きくなってしまうわけですよね。


そう考えると、癌になったのは体から私への訴え、サインでもあるんですよね。術後回復してからそこを意識して生活ができると私にとって心と体の両面が健康な今までにない良い状態になるわけです。ある意味病気も意味がありますね。(笑)

ほんとはもっとお手柔らかな形で気づきたかったけど・・・。

これから臨時ストーマの装着も予定されているので、規律ある生活をいろいろ学んでいくことになるだと思います。私にとっては規律ある生活をいやおうなしでも学ぶいい機会になるわけです。あー、大変だけど、自分の性格を考えるとこの流れはうまくできているといえるのかもしれない・・・ストーマの説明も後日病院であると思うので、そんなこともわかればまたブログに書きたいと思います。


 昨夜、寝る前に「自分の命を大切にするヒントをください。」とお願いして寝ました。そうしたら、いろいろ夢を見ました。そしてその夢からキーワードをまとめると「愛」「笑顔」「自然体」でした。




*************************

ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです



女性のための電話相談、ボイスマルシェにも参加しています。一人で悩まないで、お電話ください。  
右画面の私の写真付きのところをクリックしてください(私のホームページからも行けます)
【私も専門家として参加しています】

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤
2016年1月よりしばらくの間、仕事はお休みをいただきまして自分の体調と向き合う時間をいただくことになりました。大腸がんを克服してまた元気に復活して皆さまにお会いすることを目標に生活をしていきたいと思います。ブログはできるだけ書いていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中