FC2ブログ

Entries

大腸直腸癌21(両親と母の誕生日) イギリスで癌の告知から復活までの日々 


 前話その20からの続きです。最近のテーマは自分への癒し、休養。がん克服に向けての自分の記録とイギリスで大腸癌の手術をする人の少し参考になればと自分の現在の体験を書いています。


 先日のジュニアドクターのストライキでキャンセルになった診察の差し替え日の連絡が今日届きました。今度は病院側の方向性なども聞けるのではないかと思います。

 入院の準備のため、耳栓も書かれてあったので買ってきたのですが、なかなかうまくはめることができず断念。

どうも私の要領が悪いみたい・・・。どうやってはめたらいいんだろう?

また明日以降やってみよう。



 話は変わって、数日前は母の誕生日でした。母から今年も「例のカード」が郵便で届いたとメールが。

例のカードとは・・・父からのメッセージ付き誕生日カードです。

昨年、母の誕生日に結婚して初めて父が母に誕生日のカードを送りました。50年目にして初めてです。

家族にこんな日が来るとは夢にも思わず・・・

それを知った私たち子供もかなり驚きました。

嬉しくて涙が出るやら・・(笑)

もう、メッセージを読みながら、言葉がありませんでした・・・。

昨年のブログ(「奇跡!?父から母への手紙」)で書いてます。


 そして、今年も父からお誕生日おめでとうカードがとどいたとか。

 昨年、緊急一時帰国した折に(昨年のブログ「突然の一時帰国」はこちら)両親を見て「ようやく夫婦らしくなったね」と自然と口から出た私。これでもう大丈夫と感じました。私も生まれて初めて家庭での居心地の良さを味わいました。笑顔でリラックスした貴重な滞在でした。

 その両親がこのクリスマスに、地域の人に声をかけてクリスマス会を催したらしいのです。父の頭脳と母は音楽系なので歌やコーラスを披露したり・・・あまり詳しくは聞いてはいないのですがお互いの持っている能力や個性を一つにした会だったようです。

誕生日カードにはそのことにも触れ、そして健康で長生きしましょうという内容だったとか・・。

 こんな話を聞くと子供としてもとても嬉しいです。


以下のメッセージは昨年の父から母へのメッセージです。以前もアップしましたがもう一度載せたいと思います。

おかあさん、お誕生日おめでとう。

***********************************
 IMG_2455_convert_20150114154719.jpg
Happy Birthday

 新年明けましておめでとうございます。
 1月12日 72歳のお誕生日おめでとうございます。
結婚して50年、初めての手紙かもしれません。いろいろありましたがこれまでよく
付き合ってくれました。今回の手術もあなたがいなければできませんでした。
それに気付いたのが退院後でした。身の回りのことも自分でできなくなることも
予想していませんでした。そういう私によく50年も付き合ってくれました。
感謝申し上げます。
これからがもっと大変になるかもしれません。老老介護が待っているからです。
どちらが倒れても大変です。
しかし、女性の平均寿命は87歳ですからあなたが先に倒れることはないと思っていますが、これだけは神様しか知りません。これからも元気で一緒に暮らしたいものです。
平成27年も良い年になりますよう、また早く元の生活に戻れることをお祈りしつつ、
新年のお喜びと誕生日のお祝いの言葉といたします。
*************************


ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです



女性のための電話相談、ボイスマルシェにも参加しています。一人で悩まないで、お電話ください。  
右画面の私の写真付きのところをクリックしてください(私のホームページからも行けます)
【私も専門家として参加しています】

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤
2016年1月よりしばらくの間、仕事はお休みをいただきまして自分の体調と向き合う時間をいただくことになりました。大腸がんを克服してまた元気に復活して皆さまにお会いすることを目標に生活をしていきたいと思います。ブログはできるだけ書いていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中