FC2ブログ

Entries

大腸直腸癌19(痛みの軽減と代替医療 靈氣と鍼灸指圧) イギリスで癌の告知から復活までの日々 


 前話その18からの続きです。最近のテーマは自分への癒し、休養。がん克服に向けての自分の記録とイギリスで大腸癌の手術をする人の少し参考になればと自分の現在の体験を書いています。

 今日から明日にかけてイギリス各地では40年ぶりらしいジュニアドクターによるストライキが行われています。今日は4000以上のアポイントがキャンセルされているとニュースで言ってました。私もそのうちの一人。昨日病院から連絡はあったのですが、ストライキが延期になるようなことがあれば来てくださいとのことで昨夜からちょくちょくテレビや病院のサイトをチェックしてました。ただし、緊急はちゃんとやっているようです。



 とうことで、今日はブログを書いています。

 ここ最近以前と違うのは痛みが減ってきて、食欲も戻ってきたこと。

患部のあたりの痛みもそうですが、あの夏から秋、年末にかけての身体のあちこちに出てきた痛みは何だったんだろうと思うくらい落ち着いています。

もちろん調子がいいからといって無理してどんどん動いていくと、奥の方で「ズキーン」と痛みが起こることもあるので、これは「体のこれ以上無理しないでのサイン」と思いきちんと体の声を聞くようにしています。

でも、痛みがある場合はわかりやすいのですが、痛みがないときはどんどん動いて後で自分の身体の状態に気づいてしまって、「あっ、ごめんね、無理させたね・・・」と思うこともいまだに度々ありますが・・・。


痛みに関して当時お医者さんは関節炎?リュウマチ持ってるの?などと聞かれ、よくわからない感じでした。

私もよくはわかりませんが、体はすべてつながっているしエネルギーワークをしている私なのできっと敏感に痛みをいろんな体の部分でキャッチしてしまったのかもしれません。

 痛みがあるときついし食欲もないし、この痛みはもしかして状況が悪化しているのでは・・など不安に感じたりといいことはありません。当然体力も落ちてくるし免疫力も気力も下がってきて悪循環です。自律神経も結構乱れているかなぁ~という感覚もあり・・・。

痛みがある時にはすぐに自分で自己靈氣をしていましたが、12月に入ってお友達が靈氣を施術してくれることになり数度受ける機会がありました。ありがたいです。やはり人からやってもらうほうが自分でやるよりも体もリラックスして任せた状態なのでとても心地よくとてもよかったです。

 そして、同じ時期年末は鍼灸指圧も試してみました。家にきてもらって施術してもらったのですが施術後そのままゆっくり寝ることができるので助かりました。2回目の施術の時は1回目よりリラックス度が増して、セッションの途中から睡魔がきてこの日の夜はかなり深い睡眠がとれたように思います。

 そんなおかげか、気づいたら次第に痛みが和らいできていました。代替医療を利用して体をリラックスさせて自律神経の乱れを整えてもらうと痛みの軽減やそこから食欲が戻ったり、体が楽になるぶん動けるようになったりして、気持ちも上向きになるし、ある日急に体に力が湧いてくる感覚も出てきてきっと免疫力もあがってきたんだと思います。

生命力ってすごいです。

DSC_0083_convert_20160112043401.jpg

 上の写真は練り棒灸。鍼灸師の方からいただいたものです。詳しくないので簡単な事しか書けませんが、私の場合は朝起きたら足の指定されたつぼの部分に3回、手首も2回気の流れをスムーズにするようにこの練り棒を使うように教えてくれました。熱さを感じるように近づけては離すかたちで使うお灸だそうです。


 手の感覚は最初からあったのですが、足の方は最初の頃はあまり近づけても感覚がそこまで感じられなかったのが、調子が良くなるにつれてだんだん棒灸を近づけても感じる感覚が戻ってきました。

 こんなところからも変化を感じます。面白いですね。

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤
ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです



女性のための電話相談、ボイスマルシェにも参加しています。一人で悩まないで、お電話ください。  
右画面の私の写真付きのところをクリックしてください(私のホームページからも行けます)
【私も専門家として参加しています】

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤
2016年1月よりしばらくの間、仕事はお休みをいただきまして自分の体調と向き合う時間をいただくことになりました。大腸がんを克服してまた元気に復活して皆さまにお会いすることを目標に生活をしていきたいと思います。ブログはできるだけ書いていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中