FC2ブログ

Entries

真っ暗で見えない!!!(マザーボード)

 
 皆さん、お久しぶりです。ブログの更新がやっとできました。

 最後のブログを更新した後、突然パソコンの調子がおかしくなった。数時間前まで立ち上がったはずのパソコンが、電源が入るもののそこから何も出てこない。画面が真っ暗なのである。

 おかしい!?まだ、購入して2年も経っていない。しかも、日本製!

 なぜ?なぜだか、真っ暗なパソコンの画面を見つめながら、何か気になってしまった。・・・そんな時はいつも感じてしまう、何かにおってしまう私なのである。

 ちょうどパソコンがおかしくなってすぐのころ、同じタイミングでこの「見えない」メッセージが2つの方向から入ってきた。一つ目は、玄関先に突然の来客があり、その彼女からの言葉。会話途中に突然「もう、目もよく見えなくてよくわからないの・・・」。二つ目は、妹からの電話。叔母が母に「目が見えない。」と電話をしてきたというのである。あまりにもその内容が不思議で、私にまで話が回ってきた。

 叔母が「目が見えない」と感じる前に、ある夢を見ていたらしい。今年の春先に亡くなった祖母の夢だ。

 叔母が見た夢とは・・・。

 祖母が「どこに行ったらいいかわからない。」「トンネルが真っ暗で通れない。」と叔母に話していたというのである!!!

 そんな夢を見たあとに、目が覚めると目の前がよく見えなくなったらしい。(まぁ年齢のせいもあるので、母は病院へ行くように話したらしいが・・・)
 さらに、知り合いで霊感が強く透視力を持っている人から、「祖母がトンネルの前でハチマキをして、杖をついているのが見える。」と言われ、叔母は自分の夢とあまりにも似ている透視にかなり驚き、叔母の姉に当たる私の母に電話をかけてきた。

 どうも、我が家のパソコンも画面が急に見えなくなったのには、目に見えないメッセージも含まれているようだ。

 普段なんでもない出来事の中にも、メッセージが隠れていることはよくあるもの。ちいさな出来事でも、ふと立ち止まってよく考えてみると、メッセージに気づくことがあるかもしれない。しかし、こんなパターンでメッセージが来るのはちょっと困りものかも・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中