FC2ブログ

Entries

大腸直腸癌2(内視鏡の準備) イギリスで癌の告知から復活までの日々 



前話その1からの続きです。

お医者さんとの診察後、いつものように内視鏡を受ける日が書かれた手紙が送られてきました。

そこには、Gastroscopy(胃内視鏡検査)とColonoscopy(大腸内視鏡検査)と書かれた、どのようなことをして、どのような準備が必要で、検査中のことやその後のことなど詳しく書いた用紙も一緒に入っていました。

何度も何度も読み返すので、英語の勉強になりました(笑)

実はお医者から同じ時に胃と大腸と同時に内視鏡をやるから・・といわれていたのですが、ほんとにそんなに同じ時にするのか半信半疑だったのが、やはり一度にやることがわかりややブルーになった私でした。

胃カメラを飲んで胃に入れると聞いただけでもなんだか・・・あぁーっと何とも言えない感じです。大腸の内視鏡は20代のころ日本で受けたことがあり、その時も痛かった記憶があり、特に腸の曲がりかどのところ・・・ということで、さっそく先日からセミナーを受けてきたエモーションフリーなんかもやってみたりして(^.^)

説明書を読むほかにも、この日の予約でオッケーの確認済みの電話をするか同封された手紙を返信するようになっていたので、ちょっとダブルチェックに意味でどちらも済ませました。

そして、更にもう一枚の手紙。今回は今までのように友人を一緒に同行・・とはいかないようで、病院のinterpreting serviceを希望であれば使ってくださいというものでした。通訳サービスです。以下文を抜粋です。
If you are unable to understand or speak English, you will need to contact Endoscopy department on ○○○○…at least 48 hours before you appointment time…….to request the interpreting service.

こんな大切な検査なので、私のはったり英語よりはやはり誰か日本語で通訳してくれる人がいてほしいと迷わず電話しました。
電話して、日本語でというとすんなりOKの予約となり、やはりいろんな人種がすむイギリス、こんなシステムもあるんだと思いました。

これらの手紙を受け取って数日して小包みが送られてきました。

中身は下剤用の粉末パックです。

そう、ここが日本と違うなと思ったところです。日本で受けたときは、病院で下剤用の液を用意してくれてそこで飲んで何度もトイレへかけこむ・・・パターンだったのですが、こちらではトイレに何度も行くから家でそのようなことは準備としてやってくるんだよと、おい医者さんから聞きました。

この話はまた、次のブログで。

🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲🌲
ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


連絡先アドレス: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)
または、ホームページ内の連絡先よりご連絡ください。
Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです


女性のための電話相談、ボイスマルシェにも参加しています。一人で悩まないで、お電話ください。  
https://www.voicemarche.jp/campaigns/11(私のホームページからも行けます)
【私も専門家として参加しています】

私も参加している『ボイスマルシェ』では、
創業以来、プロの専門カウンセリングを、女性の誰もが気軽に受けられる
仕組みを提供することで、女性の人生の転機を支援してまいりました。

女性の皆様の人生の転機や、日々の想いに対して、
納得のいく選択のお手伝いをさせてください。
誰か詳しい人に、意見を聞きたくなったり、
モヤモヤしたものを解消したくなったら。
話を聞いてもらえるプロを頼ってください。
55分で明日が変わる、人生を変える。
女性限定、大人のための電話相談「ボイスマルシェ」では私を含めて約300名の
カウンセラー、コーチ、セラピストがお待ちしてます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中