FC2ブログ

Entries

大腸直腸癌 (フェリチンって知ってますか?)イギリスで癌の告知から復活までの日々 



今回、鉄分レベルがかなり低く鉄分の含まれた錠剤ととることになったのですが、ふり返ってみると集会ではよく倒れ、立ちくらみがあって「血色素が低い」と言われ造血剤を飲み、10代の頃からその兆候はあられていたなぁとふと思い出しました。

けれど、最近は結婚後、妊娠出産でも元気だったし、食生活も家族がいるし作る方が経済的なので作ってきちんとたべていたし、あまり自覚症状がなかったので鉄不足と言われてびっくり。

気づかないところで、鉄分不足になっていることもあるんですね。

しかも、立ちくらみやめまい・・など以外にも、いろんな症状が起こってくることも今回調べてみて初めて知りました・・。

鉄分不足=貧血だけではないんですね!

鉄分というと、「ヘモグロビン」とつい思ってしまうのですが、そのほかにも今回、「フェリチン」という言葉も初めて聞きました。


★フェリチンって何?と思われるかもしれませんが

体内に蓄えられている「貯蔵鉄」のことだそうです。といっても、人間の身体を作る水溶性たんぱく質の一種で、内部に鉄分をためることができるので、このように呼ばれているようです。この貯蔵鉄をもとにしてヘモグロビンは作られるらしいです。
出血や摂取不足で鉄が不足すると、まず貯蔵鉄(フェリチン)から使われます。貯蔵鉄が減ると、自然と血液中の鉄分も次第に不足。そして、最後には鉄を材料にして作られているヘモグロビンまで作られなくなり、貧血になってしまう・・というしくみ。

私の赤血球もやや小さくなっておりました・・・


★フェリチンが不足すると・・・

・お肌が荒れたり
・体調が悪くなったり
・集中力が低下したり
・不眠
・頭痛
・倦怠感
・うつ
・爪が弱くなる
・イライラ・・・

他にもいろいろ症状が書かれていましたが、驚きです。いくつか思い当たる節が・・・。

倦怠感は子供の頃から、偏頭痛もあり、すでに二十歳の頃に爪の調子が悪く、病院からほかの人よりも弱いですねと言われるが原因がわからないといわれ・・・数年前に肌荒れになりなぜだろう?と思った時期もあり・・・。ただ、感情の起伏やイライラがなく幸せ感が多いのはもしかして靈氣や呼吸法など、いろんなヒーリングを通して無意識に気持ちが落ち着く方向へ行っているのかもしれません~(^.^)助かりますね


★このフェリチン不足を補うには・・・

1鉄分を含む食べ物を食べる
2鉄分の吸収を助ける食べ物を食べる
3鉄分の吸収を妨げる食べ物をさける

また、ここは詳しく調べたら書き加えたいと思います。なにかいい食事があれば教えてくださいね~。

皆さんも、お体をお大事に!


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中