FC2ブログ

Entries

2回目のインナーチャイルド ワークショップを終えて



今日から、5月1日。今日、ヒプノセラピー、インナーチャイルドワークショップ第2回目が終わりました。

今回はフラットで和気あいあいとグループセッションをやってみました。

一緒にワークショップをやっているYukaさんが写真を撮ってくれました。前回、すっかり忘れた私たちでしたが、ありがとう!

ヒプノの歴史や催眠療法の話、そして、意識とインナーチャイルドのお話をしてミニ セッション体験をしてもらいました。

インナーチャイルドといっても、これは比喩的表現で、潜在意識に存在する感情エネルギーのことです。比ゆ的に子供をイメージするので、「インナーチャイル」ドとか、「内なる子供」と呼ばれています。このインナーチャイルドには良いも悪いもありません。潜在意識はインナーチャイルドともいえます。

潜在意識にはこれまでのすべての体験が良い悪いになく刻み込まれていきます。ポジティブなことであればいいのでしょうが、自分にとってネガティブな感情や不必要だと思う考えもどんどん潜在意識に刻み込まれていきます。ある時期になると、潜在意識と顕在意識の境界線ができてフィルターというか蓋だ出来てきます。そうなると、不必要なものを植え付けてしまわずに済むのですが、今度は、潜在意識に眠っている大切な情報や記憶も感じにくくなってしまいます。

私たち人間はいろんな可能性を秘めています。

その可能性を秘めた潜在意識にアクセスできて更に本来の自分を知ることができると、本来の自分は優しく、穏やかで、集中力や記憶力、忍耐力の向上・・・などのなかで本来自分が持っている、または隠されて気づかない才能や能力、智恵、創造力・・・などが引き出されて、そのうえ人間関係やコミュニケーションもより一層うまく取れるようになり、自分に自信が戻ってきます。

ただ、潜在意識の中には、ある出来事で傷ついた、怖い思いをした、怒りや悲しみ、孤独を感じたり価値観を押し付けられたり・・・とそんな状況のなかで感情や行動を抑圧してしまった子供もいます。これが傷ついたインナーチャイルドです。

日常生活の中で、人間関係等で支障を感じるようであれば、このインナーチャイルドの癒しが必要となってきます。

このグループワークショップでは、ヒプノのことを知ってもらい、また自分のインナーチャイルドがどんな感じなのかを体感してもらうものです。

グループでやるといいことは、ほかの方と体験談をシェアできて、その中からもあらたな発見や気づきが多いことです。

今回も、たくさん感想をいただきました。
「グループセッションがなかなか面白かったです。」
「エクササイズやヒプノ体験を通して自分の話をシェアした時に、ほかの人の話も聞いて自分の体験がどういう体験だったかを理解するのが楽しかったです。」
「潜在意識の占める領域の大きさに改めて驚きました。セッション後のみなさんとの体験シェアがとてもためになり面白かったです。」
「みなさんの体験に驚きました。」

今回、みなさんといろんなことをシェアできて、私たち全員のキーワードかしら?なんていうものも出てきました。面白いですね。本当に楽しかったです~♬

次回は6月に「ソウルメイト」をテーマにワークショップ開催の予定です。詳しくはまたお知らせします。

インナーチャイルド ワークショップも第3回日程が決まり次第お知らせします。

セッションにご興味のある方は下記メールアドレスまでご連絡ください。

ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


直傳靈氣 初伝コース2日間(前期1,2,3)もご希望に応じて開催します。

ホームページ欄「ようこそ、春の子Miwakoのホームページへ」をクリックしてご覧ください。
E-mail: harunokotherapy@gmail.com  (Miwako)



関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中