FC2ブログ

Entries

絶妙なタイミングと導き

一時帰国から戻った途端、大きな波が押し寄せた。

予期していなかったから、動揺して押し流されそうになった。

それは、きっとその波が一体何を意味するか分からず、不安になったからだろう。

自分で生まれる前に決めてきた課題とはいえ、思わず「神様のいじわる!!!」と
何度も叫んだ。

波は何度も何度も押し寄せ、いまも続いている・・・。

でも、そんな中、絶妙なタイミングで助け舟が何そうもいろんな形でやってくる。

一人じゃないよ、と。

仲間がいるよと。

流れを感じて、と。

ヒントを見落とさないでと。

見える存在、見えない存在、すべてがうまく回って、絶妙なタイミングでそれらはやってくる。

焦らず、じっくり待つことで、向こうの方からそのタイミングがやってくる。

そんな時、やっぱり課題は自分で作ってきたのかな?と思ってしまうし、越えられない問題を作って生まれてきてはない気がする。

それにしても、なんてチャレンジャーなんだろうと、自分の魂につぶやいてみたりして・・・。

魂の向上のために生まれてきたとはいえ、ちょっときつすぎない???

でも、まあいいか、そのあとにやってくるご褒美を楽しみに待つことにしよう。


IMG_2428_convert_20150113032450.jpg
部屋から見える柳のハートを見つめて

ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。

初伝コース2日間(前期1,2,3)もご希望に応じて開催します。
ホームページ欄「"ようこそ、春の子Miwakoのホームページへ」をクリックしてご覧ください。

お問い合わせ: miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中