FC2ブログ

Entries

キャンドルヒーター

IMG_2179_convert_20141021035833.jpg


近頃、オフグリッド関連の記事を目にしていました。

そういえば私の実家も、昔、大きくはなかったけれど太陽光発電のパネルがあって、子供のころはお風呂のお湯が昼間の日光から・・・というのを聞いて、これは便利だなぁと思っていたことを思い出しました。

結構、ガス電気を当たり前のように使った生活に慣れていたので、昨年も急にガス配管の緊急工事で3週間もガスの供給がとまることで、セントラルヒーティングも寒いのに使えず、ほかにも一気に生活が不憫になったことがありました。

そんなこともあってか、あまりガス電気に便りずぎない、最近少しでも、環境や体に優しかったり、無駄なエネルギーを使わないで節約できるような工夫がないかなぁ・・・とちょっと気にかけていました。

昨年は、鍋帽子を手に入れたので、これもガス代だけでなく、料理の時間の手間もだいぶ変わりました~!

そしたら今回は、FBでお友達がキャンドルヒーターの記事を載せていたので、さっそく目に留まり、その関連サイトに行って試してみました。

関連サイトは以下です。

http://www.permaculture.co.uk/videos/heat-your-room-8-pence-day

今回は、まずは近くにあるもので試したのでキャンドルも普通のティーライト。それに、写真でもわかるように見た目は使い古したような家にあった植木鉢なので、見た目はちょっといまいちかも・・・。

でも、この仕組みがいいなと思ったので、それでもOK.

私はほかの家族より寒がりですが、これを使えば部屋単位で温められるし、イギリスの光熱費は毎年何パーセントも値上げされ、冬場のガス代などは半端でない。でも、これだったらいまのところ経済的。

キャンドルも煤の少ない、ナチュラルな素材のビーズワックスを使えばさらにいいし。そんな興味がある時には、いろんな情報が入ってくるもので、ビーズワックスよりもさらにソイワックス(大豆のキャンドル)もナチュラルですよ~と、別のお友達からも情報が・・・。

気に入ったアロマを落とせば、香りも楽しめるし…。

ということで、試し始めて数日、セッションがある時もお部屋で試していますが、香りもいいし、お部屋が温かいと好評でした!

お部屋もそんなに広めでないので、いいかもしれません。小さい窓もあるので、換気もしながらが大切です。

これから冬、どうなるのか楽しみです。


ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。


詳しくはブログのなかのホームページ欄「"ようこそ、春の子Miwakoのホームページへ」をクリックしてご覧ください。

お問い合わせ: miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中