FC2ブログ

Entries

アポフィライト(Apophylite)

アポフィライト

ジュエリーデザイナーのTakakoさんにお願いしておいたペンダントヘッドが、先々週だったかに届いていました。アポフィライトを使って、ゴールドで巻いてもらったもの。別名:魚眼石とも言うらしい。私の写真の腕前がいまいちで、うまく皆さんにお見せできないのが残念ですが、右のリンクからTakakoさんのサイトにいってもらうと、きれいな写真が見られます。

 今月上旬に、お宅にお伺いしたときに初めて出会った石。レイキをやっている私としては、「レイキヒーリングを助けてくれて、場をクリーンにしてくれる。」と聞いてとても興味がわきました。そこで、今回私の手元にわたってきたわけですが、この石には、ほかにもいろんな癒し力があります。その中でも、「呼吸器系に作用して、胸の上に置くとぜんそく発作が緩んでくる」らしいのです。これは、ペンダントヘッドにお願いをした後に、知りました。

 このころ呼吸器系から体調を崩し、そこから復活したばかりだったこともあり、肺経には気を使っていろんな方法で健康に気を付けていきたいと思っていた矢先だったので、やはりこの石にもご縁があったんだなとしみじみ思いました。

 落ち着きも与えてくれるというこの石、届いてすぐに手に取って目を閉じてみました。ものすごい!感じるエネルギーは優しいですが、手元から目のあたりに飛んでくる波動というんでしょうか?また別の力強いパワーを感じました。胸のあたりに石を握っていましたが、私のおなかのあたりのチャクラにすぐに通じ、それが、首、背中といろんな広がりを感じました。私自身、おなかのあたりは自分の弱い部分の一つだと思っていたのですが、その部分にスッ~と入ってきてくれる感じが心地よく、安らぎを感じました

 石も生きているんだなと思う瞬間でした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中