FC2ブログ

Entries

柳の木 その3

2013年の5月(柳の木その1)、6月(柳の木その2)と部屋から見えるみどり豊かな葉が生い茂る柳を見ながら「柳から思うこと」をブログに立て続けに書いたことがあった。

今回はまだ、芽吹く前の裸んぼうの柳の話。

葉っぱがない分、いままで見えなかったものが見えてくることがある。

大きな窓の真ん中にその姿は見えてくる。

写真でみえますか?ハートの形。この柳の枝の一部はハートの形をしているんです。
IMG_0955_convert_20140409035254.jpg


もちろん葉っぱが生い茂っているときも、外から見えないだけで、柳さんはずっとハートを投げてくれていたわけですが・・・。

IMG_0964_convert_20140409035429.jpg

せっかくなので、そのハート&Loveの意味を込めて皆さんにもこのハートを送りたくブログに載せました。

最近、柳が再び目に入り気になり始めた。こんな時は、メッセージを投げてくれている時期。

いったいなんだろう・・・?

ふと、手元にあった偶然我が家に半年前にやってきた「柳」のカードを見ながら浮かんだ。
IMG_0965_convert_20140409035620.jpg


「愛」「根を張る」

まだうまく言葉にはできませんが、なんだか大切にしたい今の言葉です。


先ほどのカードにはケルト文化で使われたオガム文字と柳についての説明が書いてありました。
以下にそのまま載せておきます。
Willow
Ogham name-Saille
Rules 15th Apr-12th May, Element-Water, Planet-Moon
Divination-The flexible Willow twig, when pushed into damp soil will strike root and grow, so moving on from one period of life to a new era with wisdom and experience gained from adversity.

ロンドン西部イーリング地区で
           セラピーヒーリングと家庭教師をやっています。

それから靈氣モニターさんの募集’もしています。(詳しくはこちらをクリックしてください。「靈氣(れいき)について」)

そのほか、"前世・催眠療法やお子様の家庭教師など詳しくはこちらホームページ欄「ようこそ、春の子Miwakoのホームページへ」をクリック"してご覧ください。


お問い合わせ: miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中