FC2ブログ

Entries

望月先生の講演に参加して

11月にはいっても新たな出会いが進行中。

そんな中、「レイキ」や「夢をかなえる宝地図」で幅広くご活躍されている望月俊孝先生のロンドンで行われた講演会にはじめて出席してきました。

 講演会前のお茶会から参加させてもらいましたが、先生の私たちと同じ目線に立って接してくれる姿、口調も優しく温かくしかも的確に語り掛けてくれる姿に感動を覚えました。

 決しておごり高ぶることなく、自然体。

 長年、いろんなことにきちんと向かい合いながら切り抜けたからこそ出てくる雰囲気なんだろうなと思いました。

 お話を聞いていても納得することが多く、聞きながら自分のことも振り返ることができました。

 「レイキの入り口は健康から、でもゴールは人生の目的になる」

という先生の言葉は、ほんとにそうだなと感じました。

 私も同じでした。

 レイキとの出会いは過去のブログれいきの項目の中の癒し・スピリチュアルとの出会いに書いていますが、やはり出会ったのは私が体調を壊したおかげです。(笑)

 そして、レイキが自分だけでなく家族にもつかえるという話を聞いて、家族も健康になるんならとってもいいことだと思い、西洋レイキを受講しました。

 実際にレイキを当ててもらっている間は気持ちがよく、また私がレイキを取った後家族にもやってみましたが、そのころタイミングがよかったのか偶然だったのか長い間だたれていた足の裏がうそのようになくなっていった体験も味わいました。(そのほかのレイキ体験はれいきの項目を見てください。)

 そして、体調の変化だけでなく、心の変化も起こり始めました。

 不思議です。

 本来の自分に気づかせてくれるかのように、心の解放が始まりました。

 その渦中にあるときは、何度も涙を流すこともありました。しかし、流しながら「なぜ私はこの世に生まれたんだろう」「なぜ出会ったんだろう」「なぜ家族になったんだろう」「なぜ、今ここに存在しているんだろう」・・・といろんなことを自分自身考えることも多くなりました。

 すると、その答えを教えてくれるかのように人との出会いがあり、本との出会いがあり、いろんな気づきがあり、そして、今まで持っていたたくさんのピースが更に勢いを増して組み合わされていきました・・・。

 すると、よい出来事も悪いように見える出来事もすべて順調で、これはお互いの学びなんだということが見えてきて、なにかよくないことが起こっても、「これは学びでなにか意味があるはず」とその出来事の背景を感じるようになると、いやなことでももちろんショックで悲しいですが、以前よりは気持ちの持ち方が変わってきました。

 健康から入ったレイキですが、生き方にもに変化があらわれたのです。もちろん、私がやっているヒプノ(過去世・催眠療法)も現在の私に大きな気づきと変化をもたらしてくれました。

 今回講演に参加してみて、自分を大切にしながら、今世の自分の生まれてきた目的に気づきながら人生において本当にやりたいこと、やるべきことに向かって進んいくことの大切さを改めて感じることができ、貴重な時間をすごすことができました。

 そして、私を後押ししてくれるかのような元気がでるお話でした。また、実践も多いので楽しいですよ。

 みなさんも、日本で機会があればぜひ参加されてみてはいかかですか?


ロンドン西部でレイキヒーリングや催眠・前世・未来世療法を行っています。
ご興味のある方はご連絡ください。 
  
その他、妊婦さんのためリラクゼーション、インナーチャイルド、中間世体験、スピリチュアルガイドを招く、
心と体の対話、サブパーソナリティーに会う、胎児退行、年齢退行、サンクチュアリ体験、グラウンディング、 感情や思い込みのヒーリング、未来世セッションなど・・・。


Hypnotherapist & Reiki Healer  Miwako
E-mail: miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中