FC2ブログ

Entries

黒い羽根

ちょうど嵐が去った日の朝、部屋の中で小さいけれど黒い羽根が舞ってきた。

こんな不思議な出来事から始まった一日も終わり、しばらくベッドでゆっくりとメディテーション。

ちょうど、ワイス博士の前世療法のワークショップなどでの体験例が書かれた本を読んでいた私はまた一つ試してみたくなった。

ワイス博士はワークショップの中ではペアにならせて、お互い身に着けている小物を交換させて、そこからその小物の持つイメージを感じ取り、お互いフィードバックしあう、というもの。

でも、いまこの部屋で私は一人。

しかし、きっと小物からそのもののイメージを受けとることはできるだろう・・・と今朝私の目の前に現れたあの黒い小さな羽根をあるパワーストーンにのせて、手で包んで目をつぶってみた。

1,2,3,4、…息を吸い込んで、1,2,3,4、…息をすこし止めて、そして1,2,3,4、…息を吐いて、最後にリラックス・・・

これを何度も繰り替えしながら呼吸に意識を向けていった・・・・

体もリラックスする・・・

そうしたら、なんだか見えてきた、姿が・・・!?

えっ?

そんな?

「天狗」?!!!

まったく予想もしていなかった出来事にまたびっくり。

顔が赤かったとか、よくイメージ写真に出てくる色はしていませんでした。

洋服はなんだか麻色のような白いような・・・。とにかく、高下駄に大きめの葉うちわをもっているイメージはかなりよくわかりました。

私のほうに向けてそのうちわであおぎながら、風をおくってくれています。

笑顔で愛情を感じます・・・

この風と共に、私の周りの不必要なものは一緒にお掃除(浄化)してくれているみたいでした。

そして、いま起こっているできごとの意味もなんだか少しわかった気が・・・。私の学びでもあるとともに、私をとおして周囲も学ぶ・・・学びにはいろんな方法があるんですね。

今まで白い羽根からのメッセージは受け取っていましたが、黒い羽根は初めてのこと。しかも、天狗さんまで・・・。

虹から二重の虹へ、白い羽根から黒い羽根へ、・・・どんどん広がっています・・・。


あっ、でもそういえば・・・10数年以上前にロンドンに一人で住んでいた時、1回だけはっきりと音だけ聞いたことがありました。

下駄の音、それで夜中にびっくりして目を覚ました、なんてことがありました・・・

もしかして、天狗さんのはいていた下駄の音かしら?

もうその時からのお付き合いかもしれません・・・



ロンドン西部でレイキヒーリングや催眠・前世・未来世療法を行っています。
ご興味のある方はご連絡ください。 

  
その他、妊婦さんのためリラクゼーション、インナーチャイルド、中間世体験、スピリチュアルガイドを招く、
心と体の対話、サブパーソナリティーに会う、胎児退行、年齢退行、サンクチュアリ体験、グラウンディング、 感情や思い込みのヒーリング、未来世セッションなど・・・。


Hypnotherapist & Reiki Healer  Miwako
E-mail: miwako_tgw@yahoo.co.jp


スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中