FC2ブログ

Entries

不思議なこと? スペイン旅行の続き

 空


 今回の旅行は今までと違って無理のないスケジュールの旅行で、私としてはとても気分もゆったりで私のペースも大切にしてもらえたくつろげた旅行だった。

 だからほとんど計画をみっちりたてていくというよりも・・・感覚で「何とかなるだろう~。実際にそこに行ってみてから感じたところで食べたりはいったりしよう・・・」なんて、すべてがぶらぶら雰囲気を満喫しながらの旅だった。

  そんな旅行で、ちょっと自分のことで「おやっ?」と感じたことがあった。

 ロンドンを出発しスペインの目的地トレドに近くなるにしたがって、またトレドに滞在中、不思議なことに私の身体全体にピリピリくる感覚がまるで引っ込んでしまったかのように消えてしまった。(コンスエグラ村は除いて)

 消えてしまったというか、悟られないようになぜか隠しているような感覚だった・・・

 ホテルで寝るときも、普段自分の身体にレイキを当てるのだがなぜかいつものようにいかない・・・?・・・?
 
 あれっ?

 それだけでなく、身体や腕にいつつけたのか覚えのない傷が増え、息子からも「ママ、どうしたの?」と指を指されてしまったくらい・・・。

 さらに、暑さのせいもあったと思うのだけれど、ゆったり旅行でリラックスしているはずなのにだんだん右腕が手先からむくみがひどくなり痛みがちょっぴり続き、さらに帰る前日は変な話だけどトイレで力むのもきついくらい腰も痛くなってきた。

 ただ、一つ前のブログでも書いたようにこの右腕のむくみと痛さと腰痛は、夢で会話をしたおじいちゃんにどうも直してもらったのか、ほんに帰る日の朝すっきりとしてしまった。

 あれは何だったんだろう・・・???

そして、帰りのフライト。

 意識したわけでないのに・・・

 イギリスに近づくにしたがって身体がピリピリし始めた。身体全体に電気が戻ってきたかのように身体全体が何かに包まれているような感覚でピリピリ感が増してきた。
 どんどん、どんどん・・・

 自分でも驚いた。

この感覚は、以前イギリスのパワースポットのグラストンベリーに行った後に感じた感覚と同じで、今回はそれ以上の強さだ。

 いったいどうなってるの?

 そのピリピリ感を味わいながら、「あ~っ。やっぱり、私はイギリスに守られている・・・」という思いが沸いてきた。

 イギリスは私にとって特別な国。ご縁があって住み始めたが生活する間大変なこともいろいろあった。でも、この地に来たから心の癒し方を知り、そしていろんな方に出会ってその方たちからも大きな癒しをもらった。・・・そして、いまの私がいる。

 以前の私よりはずいぶん素直な自分に近づいてきた。自分を大切にすることをしはじめた。まだまだ学びの途中だけれど生き易くなってきた。

 ところで今回のこの不思議な感覚だけれど、旅行中気になる一言があった。

 今では市民の憩いの場でありトレドの中心地、ソコドベール広場。昔は「異端審問」が行われた場所でもある・・・。


ロンドン西部でレイキヒーリングや催眠・前世・未来世療法を行っています。
ご興味のある方はご連絡ください。
 
  
その他、妊婦さんのためリラクゼーション、インナーチャイルド、中間世体験、スピリチュアルガイドを招く、
心と体の対話、サブパーソナリティーに会う、胎児退行、年齢退行、サンクチュアリ体験、グラウンディング、 感情や思い込みのヒーリング、未来世セッションなど・・・。


Hypnotherapist & Reiki Healer  Miwako
E-mail: miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中