FC2ブログ

Entries

首の骨

 ここのところ私にきているひとつのテーマは「首」。今になって再び浮上。

 数話前のブログ「移殖」でも書いたが、そこで首が切られ今世になってもいまだつながった感覚がなかった私が出てきた。

 実は、前世療法を取り始めたころも「切られる」というメッセージはやってきていたのだが、しかし、まだ私自身の心の奥でブロックがかかっているのか、まだ自分の心の中で準備ができていなかったのかそれ以上に進むことができなかった。ただ、体の中に悪寒が走る感覚だけを残して・・・。

 ところが最近、これも一時帰国後何だか変なのである。

首が直接おかしいわけではなかったのだが、なんだか心の中がザワザワしていた。そこで再びキネシオロジストのチェリーさんのもとへ。

 出てきたのは、「自己破壊プログラム」。

 「自分を破壊していく!?・・・・。」なんだかまたいやなものが出たと、ややがっくり。でも、この体にしみこんだプログラムを解除しなければ、また同じ繰り返しになってしまう。

 じゃあ、いったいからだのどこにこの問題が表れているのか・・・。

 そこでさらに体に聞いてもらうと、「環椎(かんつい)」と「軸椎(じくつい)」の修正と出てきた。首の骨だ。

  環椎環椎

  軸椎 軸椎
     
前回のセッションでは首の切断から「皮膚移植」というメッセージ。そして今回は皮膚から骨へ。

 まぁ前回よりは前進。皮膚がつながって、今度は骨に。少しずつつながりはしているようだ。

 ふりかえってみると、中学のころ2回もむち打ちになり起き上がるために朝から自分の頭を両手で抱えながら「保健の授業で習ったけどほんとに頭って重いな~」としみじみ思ったのを覚えている。あの時も、中学生の私はこのむち打ち症のうらに隠れているメッセージにきづくはずもない。

 大学を出て働き出してからも、調子が悪くカイロプラクティックのお世話になりそこの先生からも2番目あたりの頚椎のことを言われていた。

 今、わかった。これって環椎や軸椎のことだ。

 この首問題は私にとって、一筋縄ではいかない問題みたいだ。

 でも、いったいどれほど解放すれば楽になるんだろと思うくらい今世いろんなことが巡ってくる。だけど、この一筋縄でいかない人生こそ、そこを抜けてふりかえるとその足跡が生きてきた実感にもつながってくる。

 負けずに人生がんばりま~す


 楽しく思いで深かった過去世、愛情や信頼に恵まれた過去世, 人間関係や自分自身の健康面、仕事・・・等々の悩みなど、いろんな方面からセッションを行います。その体験から少しずつの気づきや学びの積み重ねが、自分の心の変化と成長を促します。その変化が周囲へも影響し、周囲も変わっていく・・・その繰り返しがいつしか自然と自分を生きやすくしていることに気づいてくる・・・。
答えはすべて自分の中にあります。自分を信じて、前向きな今世にするためにお手伝いをします。

Reiki Healing& Past Life Therapy(前世療法) 
E-mail: miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中