FC2ブログ

Entries

面白い偶然

 あと1週間もすれば、息子の通う学校も春休みになる。毎年イースターの時期が微妙に変わるのでそれによって春休みになる時期も微妙に違ってくる。

 9月に入学したセカンダリーも、もうそろそろ2ターム終了。

 イギリスで子育てをしながらも、日本の教育システムしか知らなかった私たち夫婦にとってはいろんな意味で始めてづくしのことが多かった。きっとこれからもそうだと思う。

 このセカンダリーのことも。

 プライマリースクール(小学校)を卒業すると次がセカンダリースクール(中高一貫教育)。

 セカンダリースクールには3種類ある。

1.公立学校で入試なしで無料。ただし、キャッチメントエリアと言って学校からの距離が重要になってくるので、行きたい学校というよりも家から一番近い校区内の学校となる。

2.公立学校で入試ありで、しかも無料。簡単にいえば公立の進学校。競争率は高いが勉強は鍛えてくれる。

3.私立学校。

 学年が上がるにつれて、いったい小学校卒業後はどうなるんだろう?と思っていた矢先に、現地のママ友から「セカンダリースクールについては小学校は情報の提供などはしないから、自分たちで探していくのよ。」と。

 なんとなくうわさでは聞いていたが、本当だった・・・。

 でも、学校なんて知らない、いったいどうやって探すの?と思っていたら、「オープンスクール(学校見学会)がセカンダリースクールであるので子供をつれて一緒に見に行くのよ。」と丁寧に教えてくれた。

 話を聞いていくうちに、いくつかこの周辺の人たちが過去に行ってる学校も教えてもらい、最初の見学会は話を聞いた3日後にあることがわかった。

 わけもわからないまま息子がYear5の年に、そのママ友仲間と一緒に始めての見学会へ。そのうちいくつかは家族そろって参加。

 中学選びからこうやってやるなんて、田舎育ちの私たちにとっては驚きの連続だった。

 そうやってYear6も含め2年間、息子が興味をもった学校を見学に行き、息子は受験を選び現在の学校へ・・・。

 ・・・そんなことをふと思いながら、リビングルームのソファにどっかり座って、目の前の壁にかけてある写真にふと目が留まった。

その瞬間、笑いが出てきた・・・なんだ、6,7年前にすでに運命は決まっていた!?

 その写真、知人の置き土産なのだが、写真が趣味で私たちの住んでいるエリアを撮ったものを記念にくれたものだった。

 偶然にも、それは現在息子が乗って通っているバスのアップの写真だった。


前世療法のセッションを体験してみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。今月3月下旬まで若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております.
miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中