FC2ブログ

Entries

嬉しいフィードバック

 先週、今日とクライアントさんから嬉しいフィードバックをもらった。このクライアントさんはレイキセッションを受けているかただ。

 ある方から、親戚にある病気を患っている人がいるが、病院の治療もやっているのだがレイキもやって欲しいということだった。レイキもまったく知らないが、いろんなことを試してみたいという話だった。

 彼女に会ったときは、毎晩トイレに何度も目が覚め、のども異常に乾き睡眠がよく取れていない状態だといっていた。また、杖もつきながら私を出迎えてくれた。

 2度目のセッションに行ったときも、杖をついて出迎えてくれた。しかし、すぐに彼女の口から、始めてセッションを受けたあとリラックス度が増したことと、夜中にトイレに行く回数、のどの渇きなどによい方向へ変化が見られたと報告があった。

 そして今日3度目のセッション。今日の彼女は出迎えもセッションが終わった後も、杖をついていなかった。外出時は別として、家の中では杖をつかなくて少しずつ歩くようになったという。足腰に力がもどってきている感じだと話してくれた。

 また、2度目のセッションが終わってからの1週間、久しぶり毎日一晩中眠れたという。目が覚めたのは朝方だったのと嬉しそうに私に話してくれた。しこりの部分も硬さが少し和らいで動くのよ、とも話してくれた。

 彼女は日本人ではない。だから会話も英語。私のつたない英語だが、ご縁ができるときにはこうやってつながっていくんだなと不思議に思った。

 セッションの初日にも、彼女から言われた。セッション後、手から感じたことをフィードバックしていたら、「あなたが話してくれたこと、不思議だけど私が数日前にふと思ったことなの」

 自他共に癒してくれるこのレイキ。こうやって私自身から、家族、そして周りの人々へ・・・さらに地球へ(ちょっと大きいけれど)・・・と癒しが少しずつ広がっていければな・・・。


関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中