FC2ブログ

Entries

過去世と体へのメッセージ1


 最近、久しぶりに自分のための前世療法セラピーセッションを受けてきた。

予約は入れたものの、またテーマを絞っていたわけでなかった。ただ穏やかに始まった年明けから「いったいこのメッセージは何だろう?」と思うようなことが幾度か起こっていたのは事実。

 昨年の2012年は辰年にふさわしく年明け早々大きくて太い竜がまるで飛び回っているような天気から始まった。それを覚えているので、2013年巳年の今年はとても静かでなんて穏やかな年明けだろうなんて思っていた。

 それなのに、お正月早々一日の夜寝る前に、バランスを崩していすの上から頭から落ちた。こんな落ち方始めて。結構痛かった。頭から首、体の中の内臓まで衝撃があったのを感じだ。右側から落ち始めたのをとっさにかばおうとして左側の頭はもちろん、大腿部には青くお肉の凹みがかなり残るほど打ってしまった。一つラッキーだったことは下がじゅうたんだった事。

 ちょっと寝る前に結露がひどい部分をふき取ろうといすに乗って手を伸ばした瞬間に椅子がよろけた。このときばかりはしばらく動けずに家族を呼んで、ベッドに連れて行ってもらったほど。次の日からしばらくは左首のあたりに以前むち打ち症になったときのような違和感があった。 

 まったく私の不注意だった。

そして正月3日、今度は食事中に私の歯の一つが中の詰め物が残したまま外側だけ3分の1ほどかけてしまった。

 このときは、一日の件といい「年になったのかしら?」と少々ショックだった・・・。

 気持ちはおだやかなはずなのに、なんだか引っかかる・・・何だか胸がざわざわする・・・

「一体なんだろう」

そんな日々を過ごしながらセッションの日がやってきた。

セッションを受けてびっくり。この椅子から落ちての打撲などには実はメッセージが含まれていた・・・。


前世療法のセッションを体験してみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。この春3月下旬まで若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております.miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中