FC2ブログ

Entries

生き易くなった7

「生き易くなった6(変化)」の続き。
 
 首に意識を向けるようになり、首の痛みも取れた。しかし、仕事上ではまた同じ繰り返しが起こった。しかも、久しぶり仕事が決まった初日に、パパさんのこの日のために買ったお守り用の水晶のブレスレットを腕につけていってもらったのだが、1週間もせずに直ぐに切れてしまった。だからあわてて別のを買いにいったこともあった。

 まだ何かがある・・・

 「いったいパパさんの何がそうさせるのだろう?」

 もう少しパパさんの日頃の言動を見てみたほうがいいだろうなと思った。

もちろん気になる点が無いわけでもない。

そんな中でのミディアムゆかさんとのご縁であった。

彼女はとても心が温かく話しやすく声にも癒された。セッションが終わるころには涙から心が温まるまでに気持ちが変化していた。そんな彼女には今まで幾度かお世話になった。

 そこでの体験は私に大きな心の支えをくれた。

 一番大きかったのは、私は一人じゃないんだと思えたこと。

小さいころより家族・両親問題があり、これが私にとって大問題だった。それが少し落ち着き始めたころを待っていたかのように今度はパパさん問題が大きく浮上してきた。私の心も行き場が無い状態になりかけていた。

 しかし・・・

 そんな私を、いつも天から時にはそばにいて見守って応援してくれている人(守護霊たち・・・)がいることを知ったのがこのゆかさんのセッションを受けたときだった。

 私が10歳から習い始めたお稽古先の師匠、若くして亡くなったあと私のことを家族親戚が理解していないことから天から母親のような深い愛情をもって守り導いてくれていたこと、私の元気の元だった大好きだった父方の祖父、亡くなった後も私に出産のお祝いを笑顔で届けてくれたこの祖父が私と一緒にパパさんに気づくようにメッセージを送り協力してくれていたこと。また母方の継曾祖母、私に天から母の代わりに謝ってくれヒーリングしてくれた母方の祖父、そして生前はよくおしゃべりし、この春亡くなった母方の祖母、現在私に強い魂になるようにとエネルギーをくれている・・・。

 愛されている、守られている、一人じゃないと思うことがどれほど人の心を温かく強くさせるのかこのとき実感した。

 そしてこれらを感じることで、どんな困難でも乗り切ろうとする力が沸いてくる。

 そして忘れかけていた基本を思い出した。

「私たちには今世、超えられない、解決できないような課題をもっては生まれてこない」「大丈夫」だと。

 これは「生きる力」に通じるものだった。

 今では、これら守られているエネルギーを身近に感じている。ほんとにありがたい。

 気持ちをニュートラルの状態にすることで感じてくる流れ。

 この気づきはこれからも大切にしていきたい。

 おじいちゃん、おばあちゃん、先生、そしてゆかさん、ありがとう・・・。

 
次へ続く・・・8へ

前世療法のセッションを体験してみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。この春3月下旬まで若葉料金でやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキもやっておりますのでご連絡お待ちしております.miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中