FC2ブログ

Entries

生き易くなった 3

「生き易くなった2(変化)」の続き。 

 パパさんの気づきが、いきなり起こったわけではない。長い長い道のりがあった。一つ一つの積み重ね。

 今ごろ、パパさんが言った。「日本にいた頃の家族の記憶があまりない」と、「私がどうやって子育てして息子はどんな感じだったかまったく覚えていないと。よくやってくれている意識はあるが記憶がないという。気持ちに余裕がなかったと。」

 ロンドンに来てしばらくしてからも、気持ちも不安定で落ち込みもひどく、人に対する依存が強くなり体も動かない・・・という状態の時期があった。気持ちに余裕がないから仕方がないが、家族への意識や思いやりがなかった。

だけどこのころ私の周りには一緒に協力してくれると言ってくれたセラピストさんたちが何人もいた。いつでも力になってくれるといってくれていた。
 
 しかし、パパさんは「家族の問題を人に任せるな。」と大怒りだった。「人にそんな話をするのもタブー」そして「私に何とかしろ、家族なんだから私に・・・。」「私に・・・してくれ、私にああしろ・・・」と専門機関でもなく実家でもなく私になんとかしろといい続け、いらいらしていた。

 ・・・ほんとにすべてにおいて大変だった・・・

  本人が正面から取り組む気持ちがなければ、いくらいろんな手段があっても意味がなかった・・・。

 ただ私にはこのセラピストさんたちのアドバイスやまたセラピーは大きな心の支えとなり、前向きな気持ちを与えてくれた。このおかげで私自身がここまでやってこれた。そしてこの生活のなかから気づきや学びをたくさん得た。

 パパさんが上に書いたような状態だったので、私はなんとか別のアプローチでどうにかできないかいろいろ試行錯誤しながら現在までやってきた。

 いろいろとやりはじめると、このパパさんの言動は過去世がらみで今世に引きずっている のでは・・・と思われるようなこともいくつか現れ始めた・・・。

 私には予想もつかなかった・・・

 今振り返ってみて、パパさん問題が本格化する前にわたしがヒーリングセラピーの世界へ入り始めたのも偶然ではなかったのかもしれない。

 やはり偶然など一つもない。すべて必然・・・。


次へ続く・・・4へ

前世療法のセッションを体験してみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。この春3月下旬まで若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております。
miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中