FC2ブログ

Entries

生き易くなった 2

「生き易くなった1(変化)」の続き。
 
ご縁があって住み始めたロンドン。もともと出会った場所も結婚した場所もこのロンドン。今度は再び家族でやってきた。

 パパさんのためでもあるし、家族の時間も持てるように息子のためにも。

 しばらくの間、落ち着いていたパパさん。

 しかし、この10年の間におなじ繰り返しが期間を短くして起こるようになった。わたしも代替医療の世界を知り、このパターン化されたパパさんのことをいろんな視点から見るようになった。そして私自身もいろいろ気づいたことや学んだこともあった。

  そして今、10年過ぎようやく一歩踏み出し始めたパパさん。

 まだ、始まったばかり。

 パパさんの変化が私の「生き易さ」を作り出している。

 まだまだ取り組み中だが、その中でもちょっぴり変わった。

この変化はどうして起こったのか考えていたら気づいたことは・・・。

 「パパさんが自分自身を見つめなおし始めた。ちょっぴり振り返り始めた。」

 きっとこれが大きいかもしれない。

 自分を振り返るには勇気がいる。いやな自分の面にも向き合わなければいけないから。

 今までは、見たくない場面から逃げる、また黙り込む、怒りでごまかすことが多かった。

 これが、男としても夫としても父親としても責任を回避する姿勢を作り出してしまっていた。

 生まれる前に自分で立てた「自立」という今世の目的の一つがあったはずなのに、成長する中でそれとは反対方向へと歩んでしまっていた。

 もう、パパさんの本当の心も体も叫んでいたかもしれない。「限界だ。早く気づいてくれ。」

 だから、この10年の間にようやくパパさんにも自分を振りかえらざるおえない状況に追い込まれるような出来事が特にこの数年間起こってきた。神様は何度もパパさんに気づくように伝えていたのに気づかないから、パパさんが身をもって知るような状況を作ってっくれるようになっていた。

  ちょうど息子も成長し始め、今ではパパさんのおかしいところも指摘するようになったのも大きい。

 まだまだ時間がかかるが、少しでも自分自身を知り始めると、意識や行動が変わり始める。

 まず、表情が変わり始めた。柔らかく優しい表情になってくる。

 口調も変わる。

 相手をいたわる気持ちも芽生えはじめる。

 すぐに怒って短気だったのが、少しずつ気が長くなってきた。

 自分でも少しずつ動くようになってきた。
 
 そしてなにより、息子とも正面からきちんと向き合う姿勢も見え始めた。私にも・・・。

   次へ続く・・・3へ

前世療法のセッションを体験してみませんか?自分自身を見つめなおす機会にもなり、気づきにもつながります。この春3月下旬まで若葉料金40ポンドでやっておりますのでご興味のある方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。リラックスしたいという方は、レイキ30ポンドもやっておりますのでご連絡お待ちしております。
miwako_tgw@yahoo.co.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中