FC2ブログ

Entries

また巡ってきた。

  • 16時30分 
  • [
 また新年度が始まった。数年前、上司が現職のまま亡くなった。治療に専念したときには、もうかなり病気は進行していたようだった。その方が春から治療に入り、その年の秋に亡くなった。まだ1年半ほど任期を残していたように思う。

 亡くなった年の春、朝方5時頃だったように思う。いまでも日にちもはっきり覚えている。4月21日。私は、夢で職場にいる。夢だが、現実のように不思議な感覚だ。すると、そこには秋に亡くなった上司がゆっくり歩いてやってくる。痛みを抑えながらゆっくりあるいている。気づいた時には、私はその上司の横に寄り添って、体を支えていた。その日は、新年度初日だった。もし、その方がご健在ならこの日はその年度の私たちとの仕事始めだった。

 しばらくして目が覚めた。きっとこの方は、自分の職場を心配してやってきてくれたのかもしれない。責任感が強く、頼りになった。休職する直前、職場で体が痛いんだろうなという、苦痛の表情をしている姿を見ていた。・・・でも、そこで大丈夫ですか?と声に出せなかった。心配だったのに、声をかけることができなかった。これは今でも私が後悔していること。なぜ、声をかけなかったのか。

 毎年、この時期になると思う。お互いに協力できることは歩み寄るし、これからは同僚だけでなく、上司にも温かい目や言葉をかけていきたい。同じ人間だから。
関連記事
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

トラックバック:

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中