FC2ブログ

アーカイブモード [2015年03月 ] 記事一覧

世の中に絶えて桜のなかりせば・・・

つい先日の日曜日で冬時間が終わり、日本との時差も9時間から8時間へ。春が確実にやってきてます。といってもまだ寒い。朝方はまだ一ケタ。天気のよさに外へ出ると、寒がりの私にとってコートはまだ手放せないところ・・・。下や上の写真は2週間前に仕事帰りに撮った写真です。3月中旬です。    近隣には写真のように日本の桜を思い出させてくれるような風景に毎年出会います。毎年、春先この木々を見るたびに、日本を思い出し...
  • 2015.03.31 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

妖精?精霊?

先日、お友達の所へ伺ったときに、素敵な裏庭から広がる野原を散歩してきました。なんだかその土地の精霊や妖精たちが住んでいるような雰囲気。少しひんやりした空気もいい具合に、なんだかとっても新鮮な気持ちになりました。歩きながら、なんだかわからないけれど、「いるいる・・」「何かがいる!?」って感じでした。そのあと、不思議なことに、セッション中に音が鳴る鳴る!以前、「精霊たちのいたずらかしら?」というような...
  • 2015.03.23 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

16年ぶりの皆既日食

2015年3月20日金曜日、イギリスでは16年ぶりの皆既日食でした。残念ながら、ロンドンの私の住むあたりは曇っていて直に見ることはできませんでした。こんな感じで、薄暗いのはわかります・・・。しかし、テレビでしっかりと見たので、その写真を何枚か載せてます。       ストーンヘンジやペンザンスなど各地の太陽の様子が中継されました。 さいごは重なり・・・ 再び輝き始める・・・偶然ですが、16年前にも私はその当時ロ...
  • 2015.03.20 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

ワークショップのお知らせ

春になりようやく活動開始です。4月のワークショップのお知らせです。今回はロンドンで同じく前世療法士をしている仲間との開催です。彼女のブログは右側→リンクにあります。(londontherapyのブログです)*******************************************                   4月13日月曜日 ロンドンで            Yuka & Miwako インナーチャイルドワー...
  • 2015.03.18 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

息子からのプレゼント 

今年も母の日がやってきました。昨年のブログでも母の日の説明はしましたが、イギリスの母の日は移動祝日。2015年の母の日は3月15日でした。今日も朝から用事を済ませた後は、お昼にパパさんからおいしいベトナム料理のレストランに連れて行ってもらい、そのあとはお茶をのむため家族で別のお店へ。そこで息子からのサプライズプレゼント。ここで、ケーキとお茶をごちそうしてくれました。なんだか照れくさいかんじですけど、今日...
  • 2015.03.16 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

天使の子供たち

この週末、今年度の一つの大きな仕事の最終日でした。一区切りついて、ほっと一息。日本にいたころの高校の教員に始まって、イギリスに来てからは高校もですが、中学、小学校とだんだん年齢が下がっていき、今年度は初めて低学年の子供たちとご縁がありました。いろんな年齢の子供たちを見てきましたが、どの子供達もそれぞれ年齢によって味があり、違いがあっていいものです。今回も、子供たちの純粋さや笑顔にわたしもずいぶん励...
  • 2015.03.15 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

幸せを運ぶ鳥たち

たまにブログに登場する、フラットの目の前に立っている柳の木。あのハートを持つ木(過去のブログより)。この木には、いつもいろんな鳥たちやリスがやってきていた。そして、息子が小学生のころのある日、突然この木に、色鮮やかな鳥たちもやってくるようになった。とても色鮮やかな黄緑色。それ以来、よくこの柳に仲間と一緒に飛んできて止まることが多くなった。これは、今年の冬の写真。黄緑色した鳥たちが勢ぞろい。窓辺から...
  • 2015.03.12 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

啓蟄 春が来た!

啓蟄。読みは「けいちつ」。よく漢字の読みなどの試験で勉強した時に覚えた言葉。意味は「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という意味。春の季語でもあります。春の訪れをあらわす言葉ですね。今年2015年は3月6日金曜日でした。そして、ほぼ時を同じくして、我が家にも春が訪れました!3月8日日曜日夕方。我が家のフラットは面白くて、冬時間が始まるころに全く太陽の日差しが入らなくなります。そして、また冬時間が終わ...
  • 2015.03.10 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

時には手抜きも

時には私たち母親も手抜きをするといいことが起こる!週末の仕事の準備でばたついているとき、夕食の後片付けができず流しにそのままにすることがあった。次の日、朝早く仕事に出かけ夕方戻ってくると台所がすっきり!あら、きれい。理由を聞くと、週末ゆっくり起きだした息子が食事をしようと思ったら、お皿がない。使いたくて流しに置かれていた皿を洗っていたら、結局全部洗ってしまったのだと!以前の私なら、きちんと片づけな...
  • 2015.03.05 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

コロッケからの回想

夕飯の支度途中コロッケを作りながらふといろんなことを思い出した。忘れないうちに、文章におさめることにしようかな。年が明けてから、きっとこれからテーマの一つになっていくかもしれないなと思っているのが子育て。これからいくつか子育てでブログを書くこともあるかもしれない。ここのところ面白いように、出会った人と話しになるのが子育てのこと。しかも息子と母親というパターンが多い。立て続けに身近な話題でやってくる...
  • 2015.03.05 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

心穏やかに祈る

このところ、胸が痛むような悲しいニュースが最近とくに多い気がします。同じ子供を持つ親として、どんな形であろうが子供がなくなるということは親として何とも言葉にできないくらい痛ましいことです。相手を傷つけたり生命を奪ってしまうなんて・・・・そんなこと誰にも権限はありません。生きている間に、必ず乗り越えるべき壁が目の前に現れます。問題のない人生を送っている人なんて一人もいないと思います。そのハードルの中...
  • 2015.03.03 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

我が家の春の気配

前回のブログから、まだ公園で春をたくさん感じるには早かったみたいだけど、考えると家の中では春がちらほら。イギリスの暖房はセントラルヒーティングなので、どの部屋もあったかくなっていくからかな。だから、つい、外でも…とどうも私は勘違いしてしまったのかしら・・・さて、家の中での春、こんな感じです。去年の春先に、葉っぱがどんどん増えていって茎がグーンと伸びていった胡蝶蘭。まるで、最近の息子の急に伸びた身長...
  • 2015.03.03 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

Finish そしてStart  終わりから新たな始まりへ

冬の間、寒くて日が短く真っ暗だったイギリスも、目に見えて日が長くなり明るくなってきました。空の青さも最高です。 日本の春一番を思わせるような強めの風を感じながらも、なぜか、この日曜日は公園に行って春をさがしたいな!?とふと思ったのです。ちょうど、パパさんがジョギングするというタイミングもあって、やっぱり今日は行くんだ!なんて思って散歩しながら公園へ。でも、出かけると???まだどうもお花も時期は早す...
  • 2015.03.02 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中