FC2ブログ

アーカイブモード [2014年01月 ] 記事一覧

土台になる 

海外に滞在している私たちの環境は様々です。中には旦那様のお仕事の関係でこちらへ来ることになった方もたくさんいらっしゃいます。そんなとき、一緒に同行されてくるご家族の思いも様々だと思います。今回は、「なぜ、ここに来たんだろう。」、「ここでの私の役割は何なんだろう?」ということがテーマでの物語です。ご主人の赴任に伴ってきたとはいえ、数度目のヨーロッパ生活。それなのに、英語を身に着けたい、しゃべってみた...
  • 2014.01.31 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

ただ愛するだけ

この世に生まれて学ぶことのだいご味は「愛」という言葉に尽きます。ほんとは愛することは単純なこと、シンプルなことなのですが、今の世の中なぜかそのシンプルにただ愛することが難しかったりするんです。子育てに悩んでいたこの方は、ある国の小さなお城の王様という形で物語が始まりました。城は小さいけれど、統率力がありしっかりと兵を統括している様子です。その彼は、雄々しく猛々しく、50代くらい。戦いの勝利の宴席で喜...
  • 2014.01.27 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

また一緒になって家庭をもちたい・・・ 

今回も前世療法の事例です。この方のテーマは「今体験するのにふさわしい過去世」ということでセッションを行いました。時代ははっきりしませんが、洋服の材質やイメージからアメリカや日本ではない模様。ブラウンの長い髪の毛を束ね、革靴を履き、ワインレッドのワンピースをきた20代から30代の女性でした。とても穏やかな幸せな普段の生活の様子から始まりました。家族は、旦那様と4歳になる娘一人。マーケットで買ってきたお花...
  • 2014.01.23 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

もっと一緒にいたかった、もう一度会いたい・・・

私が行っているセッションの一つ前世療法の内容です。テーマを決めて、セッションを行います。そこから今世の自分のあり方生き方を見つけていくわけですが、それは自分で生まれる前に作った人生の目的の一つに気づくようなものともなります。以下のお話のテーマは「今世の家族」に関するものでした。時は戦争時代。暗い場所にいて人の気配は感じるもののみんな静かに隠れている感じを受ける・・・そんな重要な場面から始まりました...
  • 2014.01.22 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

2014年年明け

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。           2014 吉日  すでに1月も中旬で、ブログはスローな滑り出しとなりましたが、みなさま年末年始はいかが過ごされましたか?普段と変わらず特別なことをしたわけではないのですが、今年はなんだか心が今までで一番幸せに満ちていたような気がします。あるがままの私で穏やかに家族とともに過ごせた感じです。昨年ののクリスマスはローストビー...
  • 2014.01.16 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中