FC2ブログ

アーカイブモード [2013年10月 ] 記事一覧

黒い羽根

ちょうど嵐が去った日の朝、部屋の中で小さいけれど黒い羽根が舞ってきた。こんな不思議な出来事から始まった一日も終わり、しばらくベッドでゆっくりとメディテーション。ちょうど、ワイス博士の前世療法のワークショップなどでの体験例が書かれた本を読んでいた私はまた一つ試してみたくなった。ワイス博士はワークショップの中ではペアにならせて、お互い身に着けている小物を交換させて、そこからその小物の持つイメージを感じ...
  • 2013.10.30 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

嵐の後に

ここ数年にないくらい大きなストーム(暴風雨や嵐)が、昨日イギリスを横断した。ニュースでもその話題が多く、今回はかなり大きいのがわかっているのでレスキューチームもかなり緊急に備えて確実に準備をしているようすがうかがえました。我が家は幸い、風の向きとは違う側に窓があるので強風を直接受けることもなく、住んでいるフラット自体は大丈夫でした。でも、朝窓をのぞくとフラット敷地内の木や道路沿いの木は折れて倒れ、...
  • 2013.10.29 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

この秋

 この秋は、新しい出会いや再会がとても多かった。 そして、会って話をしていると自然と笑顔でいられる自分がいる。 体も緊張がないのか、ほんとに体全体がほわっとして、なんだかほっとする感覚・・・。 内面から何か出てくる感じ・・・ 懐かしいような・・・ そして、話をしていると「これからもがんばっていこう」って元気もまたもらえました。 不思議です。 うまく時期をあわせてくれたかのように、いろんな人に癒され...
  • 2013.10.23 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

フェアリーつながり?

最近、いろんな方との新たな出会いや久しぶりの再会が多い。うれしいですね~昨年、一緒にある講座をうけたときに出会い、またその後、私のセッションも受けにきてくれたある女性のかたがいました。その彼女が、一年ぶりにイギリスにやってきました。この彼女とは不思議といろんな身近な出来事がリンクしていることが多く、会話をするたびにお互い驚く・・・そんな感じのかた。今回も、セッションを受けに来てくれて、久しぶりの再...
  • 2013.10.20 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

フェアリー体験

 先日、前世療法を勉強しているお友達からクライアントさん役をたのまれてセッションをしてきた。  今まで私の過去世体験は結構暗い内容ばかりだった。 初めてやったセッションでは、村を襲われ一人生き残った少年だったり、映像は浮かばなかったものの切られる言葉がキーワードのセッションだったり、奴隷や使われた召使のころ、踊りの師匠に手をつけられ、最後は娘や旦那さんを殺されたり・・・ これでもか、というくらい結...
  • 2013.10.14 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

サイン・・・虹編

最近は良いことも上手くまわらないように感じることもすべては大丈夫という気持ちではいるように心がけてはいるものの、時々やはり「大丈夫かな?」「ちょっと不安だなぁ~」なんて思うこともある。そんなとき、そんな不安を打ち消してくれるかのように目に付くもの、私へのgoサインというか、大丈夫サインというか・・・、そんなサインを目にすると不思議と不安が薄らいで見えない護りを感じて気持ちがあたたかくなり元気付けられ...
  • 2013.10.10 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

28階からの贅沢

 独身のころは、好奇心も旺盛でよく行動し、食べたり見たり、老若男女問わず人に会うことも大好きで、このロンドンで一人暮らしをしていたころもとにかくよく動いた。 そのころ、気に入った場所がいくつかあった。そのひとつ。 そんなに何度も行ったことはなかったが、28階から見る風景はとても眺めがよくて、夜景がきれいだった。 長崎に長く住んでいた私は、ここから見る風景がたくさん思い出が詰まった長崎と重なってなんだ...
  • 2013.10.06 
  • TB(-) |
  • CO(4) 

雲の写真3

 秋空を舞う鳥。さらにアップして撮ってみると・・・      東北の空を見上げると ゆったりと翼を広げ 気持ちよさそうに大空を舞う白い鳥。 大きくしっかりと広げた羽で羽ばたく姿は 凛としていて 地上にいる私たちにも希望と愛を与えてくれる。 下の写真は、ある秋の西の空。ここにも鳥の姿が・・・  ほんとに空っておもしろい。 今日も空から地上に降り注がれるたくさんのパワーをいっしょに受け取りましょう~  ...
  • 2013.10.04 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

ハートチャクラの変化

夏になる前あたり、けっこう落ち込んだ。そんなとき、ある女性に出会う機会があった。ハートチャクラが開いているとはこういうことかな?って感じるような女性で私にとってはとてもうれしい出会いだった。しかも、私にもし女の子が生まれるんだったらこんな名前がいいなと思う名前が2つあったんだけれど、その1つの名前をもった方だった。あら、偶然!一緒に瞑想する時間が少しあり、隣に座った彼女のほうからビリビリ・・・となん...
  • 2013.10.02 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中