FC2ブログ

アーカイブモード [2013年08月 ] 記事一覧

みんなちがって、みんないい。

授業の予習で、金子みすゞさんの作品「わたしと小鳥とすずと」に目を通しました。 私の好きな詩の1つです。「わたしと小鳥とすずと」   金子みすゞ    わたしが両手をひろげても、 お空はちっともとべないが、 とべる小鳥はわたしのように、 地面(じべた)をはやく走れない。 わたしがからだをゆすっても、 きれいな音はでないけど、 あの鳴るすずはわたしのように たくさんなうたは知らないよ。 すずと、小鳥と、...
  • 2013.08.30 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

太陽からの癒し

  ここのところ、天気もよく日差しもいい感じだからか太陽の光が気持ちいい。 そして、なんだか気になるところで写真をとるといい感じで陽光が写ってくれる。 これは先週とった写真。 他にも、ブログに最近載せたようにステキな光を太陽は届けてくれた。 そこで、昨日の公園での話しです。 買い物帰り、いつもの公園で座っているとちょうど日が差してきた。 買ってきたバターが溶けないかちょっと心配だっだけれど(笑) ...
  • 2013.08.28 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

月と太陽

 この7月夏休みに入る前、この秋までに「太陽と月にパワーをもらって助けてもらいながら夢に近づいていく」と目標を書いてその横に気に入った太陽と月を象徴するような写真を切って貼り付けておいた。   そしたら夏に偶然旅行先のトレドの旧市街に入る門でいきなり「太陽と月」が描かれた門に出会った。(太陽の門というらしい)偶然だ~こんな組み合わせ・・・ 上の写真は、太陽の門を撮る私を息子が後ろからとってくれたもの...
  • 2013.08.27 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

ハートの笑顔

 今日はお昼から晴れてきたので、公園でパパさんとと息子がテニスをすることになった。 私はそのそばで日向ぼっこしながら読書。 そのときの出来事。 ベンチに腰を下ろしてリラックスしていい気持ちで本を読んでいたら、なんだか私の右後ろのほうがなんだかわからないけれど気になった。後ろを向いても当たり前だけれど誰もいない。だた、優しい光が差しているだけ・・・。 なんとなく意識で気づかない部分では誰かと会話して...
  • 2013.08.25 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

War Horse(戦火の馬)

) 息子と2人で演劇を見に行ってきました~♪。「War Horse」 日本語では「戦火の馬」というみたいですね。  久しぶりで、今回はどんな演出だろうと楽しみにしていきました。 さらに夏休みは本場ロンドンで子供は無料で見られるのでありがたかったです。息子はすでにお友達家族が誘ってくれてコメディーショーも見に行く機会に恵まれました。これにも「ありがとう」です。 さて、「War Horse」ですが飼い主の少年アルバートと...
  • 2013.08.24 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

ありがとうございます

 昨年2012年の自分の誕生日から書き始めたブログが172話となり、カウンターも3000を越えました。 ほんとうにありがとうございます。 書くことは自分の心の整理にもつながり、これが私自身への気づきや癒しにも広がっているとつくづく感じています。 今世、生まれる前に自分で作った課題とはいえ、ちょっぴり大変な人生でした。過去世がらみなこともたくさんあったし・・・ でも、だんだんこの大変さが大変じゃなくなってきた...
  • 2013.08.20 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

不思議なこと? スペイン旅行の続き

  今回の旅行は今までと違って無理のないスケジュールの旅行で、私としてはとても気分もゆったりで私のペースも大切にしてもらえたくつろげた旅行だった。 だからほとんど計画をみっちりたてていくというよりも・・・感覚で「何とかなるだろう~。実際にそこに行ってみてから感じたところで食べたりはいったりしよう・・・」なんて、すべてがぶらぶら雰囲気を満喫しながらの旅だった。  そんな旅行で、ちょっと自分のことで「...
  • 2013.08.18 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

光の玉オーブ

スペイン旅行の話の続きです。今回は光の玉オーブ写真。・・・といっていいのかな?一説によると、「霊の魂」「守護霊」「精霊」が形を変えて写真に映り込んでいるといわれています。私たちをサポートしてくれるスピリチュアルな集まりなのだそうです。小学生のころにもある時期、すごい光や色が写りこむ写真が何枚も取れたことがありました。そのときは、写真の撮り方失敗したのかな~くらいにしか思っていませんでした。でも、き...
  • 2013.08.17 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

スペイン旅行 コンスエグラ村

トレドに滞在中、日帰りでコンスエグラ村というところまで足を伸ばしてきました。この村は風車で有名な村。「ドン・キホーテ」の物語の風車の場面にもでてくるラ・マンチャ地方にあるひとつの村です。トレドの旧市街のあの趣深い土地も好きだったのだけれど、ここの風車のある丘に登って見下ろしたときの360度に広がる雄大な風景を見たときには心を奪われ一瞬で魅了されてしまった・・・。ほんとにいつまでも座って上から風景を...
  • 2013.08.16 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

スペイン旅行 トレド

この1週間家族のお休みにあわせて久しぶり家族旅行をしてきました。行き先はスペインのトレド。ロンドンから約2時間半のフライトでマドリードへ。そしてその後、地下鉄を乗り換え新幹線乗り場へ。そこから新幹線に乗ること30分ほどでトレドの町へ到着。 ロンドンにいるときから旅行するんだったら、雨の心配がなく夏の天気を思いっきり味わいたいと思っていたので、到着するとまぶしいほどの太陽ですばらしい快晴には心がワク...
  • 2013.08.15 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

かわいい天使さん

 最近は、書きたいことがたくさんあってどれから書こう・・・と思っている間にまた新しい出来事がおこったり・・・ それで話がいろいろ前後してしまいます。 今日は、少し前の「音叉エンジェルチューナー」の面白いエピソードについて書きますね。 我が家にご縁があったエンジェルチューナー。実は音叉の購入を考えているときにこのエンジェルチューナーともう1つ他の音さが気になり候補に上がっていた。それで、どうしようか...
  • 2013.08.07 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

人間の持つ無限の可能性

2013年2月22日のブログでも少し書きましたがレイキセッションでの話です。私があるクライアントさんと出会ったのは、彼女に乳がんが見つかって約3ヵ月後のことでした。まだ、現役で働く年齢の方でしたが、気づいたときにはしこりがかなり大きくなっていて、私と会ったときは休職し放射線治療に専念していました。セッション初日、彼女は玄関先に杖をつきながら私を出迎えてくれました。前にも書きましたが、レイキというも...
  • 2013.08.06 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

シンギングボール

数年前にグラストンベリーに行ったときに買ってきたもの。 現地のお友達からグラストンベリーの話を聞いていた。そのあとすぐに、別のお友達からもここはパワースポットだときいて気になる場所だった。 でも、パワースポットだからドライブにいこう・・・なんて言えないし・・・なんて思っていたら、我が家で買った「The most amazing places to visit in Britain」の表紙の風景にうちのパパさんが魅かれ、ここにドライブに行こ...
  • 2013.08.05 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

我が家の植物たち

見ているだけで幸せになってくる。今年は我が家の植物が活き活きとしている。こちらの国に来て、太陽光のありがたさをしみじみ感じる。夏にちょっとでも日がさしてくれば公園で横になり日光浴するこちらの人の気持ちがだんだんわかってきた。この太陽、季節によって太陽光の強弱や太陽の高低さなどは日本にいてもよく感じていた。でも、ここにきて特にこのフラットに住み始めて、季節によって日の出、日の入りの方角が大きく変わる...
  • 2013.08.05 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

メッセージ!?

今朝、不思議な夢を見たと息子が目を覚まして一番に話してくれた。 「ママとパパ、2人が戦争に行ってしまったの。」 「ちょっとしてたら、ママだけ向こうから戻ってきたの。」 「そのあとに、手紙が届いたの。」 「普通戦争のときの手紙って、‘あなたの○○は亡くなりました。’っていう手紙が多いから、とても悲しい気持ちになったんだよ。」 でもね・・・ 手紙を開けてみると・・・ 「‘ママは頑張りました、よくできました。...
  • 2013.08.03 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

音叉 エンジェルチューナー   

今回我が家にご縁があったこの鳴り物。音叉のエンジェルチューナーたち。すでにシンギングボールやチベタンベルなども、セッションやお部屋の浄化に使ったり一人のときに鳴らして音を聞いている私ですが、このエンジェルチューナーたちもまた、それぞれ違った音の味わいがあって、いろんな組み合わせで音を鳴らしては楽しんでいます。自分の感覚で、これからもいろんなところで使ってみたいと思っています。といいながら、もう早速...
  • 2013.08.02 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

doTERRA(ドテラ精油)     Wild Orange(ワイルド・オレンジ) 

こんな偶然ってあるのかしら~なんてうれしい出来事が先月あった。すぐにアップしようと思いながらいまごろになってしまいました。 アロマに興味があって何度かアロマ教室へ足を運んでいる私。そこで、このdoTERRA(ドテラ)の精油を紹介してもらいました。その時、香りの良さと直接肌に使えるという身近さにとっても魅かれてしまった。 今年のイギリスは予想もしなかった好天気で、日本とは比較はできませんがこちらの国にしては...
  • 2013.08.01 
  • TB(-) |
  • CO(2) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中