FC2ブログ

アーカイブモード [2012年12月 ] 記事一覧

シルバーバーチの霊訓より

  生まれてから現在結婚して今に至るまで、どうしてこうなるのか?と思っていしまうくらいいろんな難題がやってきた(今も取り組み中)のが、ロンドンに住み始めてからいろんなことに気づいてきた、見えてきた。 そのほかにも、ミディアムさんやヒーラーさんたちのおかげで、私が今世「いばらの道」を自分で選んで生まれてきたこともわかった。 そうなるとその運命を受け入れるということも私には大切になった。気持ちが元気な...
  • 2012.12.30 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

隠れキリシタン!?

 1549年日本に初めてキリスト教が宣教師フランシスコ・ザビエルによって伝えられている。彼は2年余り滞在しただけだったが、その後仏教勢力を押さえ込みたいと考えていた織田信長がキリスト教保護をして仏教勢力と対抗したこともあり、キリスト教はまたたくまに広がり信者を増やしていった。 その後、世が変わりいろいろな理由があるようだが豊臣秀吉は、はじめはキリスト教の布教を認めていたけれど、1587(天正15)年に、バテ...
  • 2012.12.29 
  • TB(-) |
  • CO(2) 

ロザリオ

 ここ数話ほど続けてクリスマスやキリスト教にちなんだ話を書いたが、今日ももう一つ。これは私の過去世に関する話。 書き出し法でキリスト教、教会などになんだか縁があると感じていた私。よく以前から「私ってどんな人だろう?どんな性格持っているかな?」なんて自分で自分のことを振り返ることも多く、そんな中から私自身を知ることもあった。 そんな自分の自己分析の癖から出てきたことと、書き出し法で気づいたこと、それ...
  • 2012.12.28 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

クリスマス

 イブに引き続き家でのんびり家族と過ごすクリスマス。 こちらに住み始めてから日本にいた頃には知らなかったクリスマスのことをいろいろ知った。 クリスマスツリーは1月6日ごろまで飾っておくことや、カレンダーの日付部分に窓がついた「アドベントカレンダー」と呼ばれる、クリスマスまでの期間を盛り上げる定番アイテムの存在。窓のなかにチョコレートなどのお菓子が隠されたカレンダーもあり、子供たちが毎日楽しみにめくっ...
  • 2012.12.25 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

クリスマス イブ

 宗教色が薄い家庭で育ったので、お正月には神社に参り、厄払いではお寺さんへ参り、そしてクリスマスも祖父母が毎年孫たちのためににオーダーしてくれるケーキを楽しみに待っていたくらいである。 だからキリスト教とはご縁がなかった。 でも、これが人生の不思議。 ある時期、自分が記憶に残っている出来事を書き出して、ブレインマップではないが自分の好きなように地図っぽく書き出したことがあった。書き出し法である。 ...
  • 2012.12.23 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

焚き火の炎のゆらぎ

 私のセッション内容をクライアントさんの了解のもとに載せたいと思います。 今回は、スカイプでのセッションでした。「これから先どうしたらいいか」、「今、何をすることが大切か」、先が見えずそのもやもやする気持ちからなんとか先に進んで行きたいと、この方はセッションを受けました。 誘導して過去世へ到着すると、しばらくして足元など歩いている感触を感じてもらうのですが、このクライアントさんはすでに馬に乗って移...
  • 2012.12.19 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

マジョラム

 少しずつ自分のメンテナンスも心がけるようになり、体調は上向き。昨年の同じ時期に比べても違いはあきらか。 とはいっても、12月に入り右肩から腕あたりに痛みが・・・。寒さも本格的になり一桁からマイナスの日も続き、また師走のあわただしさもあったのかもしれない。 そこで、お友達でアロママッサージを始めたばかりのお友達ゆきこさんにマッサージをしていただいた。 前回は、とても気持ちよく私自身がとても深くリラッ...
  • 2012.12.16 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

前世療法と占い

 つい先日、出かけ先でセラピーの話しになったときに「前世療法って、あの‘あなたの過去世は○○です’って占う、あれよね!」っとある方から話しかけられた。 いつかは言われたり耳にしたりするんだろうと思っていたが、とうとうその日がやってきた。 いろんなセラピーが浸透しているイギリスでさへ、まだまだ日本人の間には前世療法はそれほど知られていないんだと感じた。 前世療法が知られるようになったのは、アメリカの精神...
  • 2012.12.14 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

クリスマスアロマ講座

 お友達でもありアロマセラピストでもあるけいこさんの「クリスマスアロマ講座」に参加してきた。 今まで第3のチャクラが私は強く、どうしてもビジョンが中心になることが多かった。しかし、最近は音や香りなど違う感覚にも興味関心が強くなってきた。 そんなときに「クリスマスアロマ講座」の話を聞いた。興味があると自然とアンテナが張られるのか、いつもいいタイミングで出会いや話が舞い込んでくる。 アロマに関するクリ...
  • 2012.12.13 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

メタメディスン・トーク

 先週末にお友達の美穂さんの主催する「メタメディスン・トーク」へ参加してきた。 以前もブログに書いたとおり彼女は日本ではお医者さんで、今回はご主人の関係で渡英されその駐在中にメタメディスンの資格を取った方である。  メタメディスンは、身体症状が意味する感情的な葛藤に注目し、包括的な観点から人間の健康を考えるという新しいアプローチ方法。人間のマインドを掘り下げる一方で、脳CTスキャンを分析することで科学...
  • 2012.12.10 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

やっぱりついてる!?かも

 ここ最近、迷惑なことや不思議なことそして今までなかったような失くし物が身の回りでたくさん起こっている。不穏な気配は感じながらもやはり師走になった慌しさと、夏以降の疲れも出始めたのか、親子ともども冬休みを心待ちにしている。 そんな中、突然のうれしい出来事が立て続けに起こり、家族でほっかりしているところだ。 今月に入り、親子3人では十分すぎるほどの量の新鮮なマグロの切り身と身の分厚く大きな鯛と二日続...
  • 2012.12.07 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

煙水晶

「ちょっと怖い話」で登場した生霊。もっとやわらかく表現すると「サイキックアタック」と置き換えることができ、これらは人の思いや念。 ここ1ヶ月ほど、再び私たち数人の仲間の間に以前と同じその人の念が送られてくるようになった。しかも突然。 まったく意識もしなかったのに・・・。 私の場合、ひさしぶりにその人が夢の中に現れた。 なぜ現れたのか不思議だった。もうその人は私たちの意識の中では過去の人となっている...
  • 2012.12.04 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

気づかなくても

 日本に一時帰国したときに弟妹に会いに九州から東京あたりまで旅行したことがあった。ちょうど会いに行ったとき弟は風邪気味で鼻をずるずるさせていた。いつも常に行動している弟なので、疲れもたまっているんだろうな・・・なんて思ったり。弟はレイキのことは何にも知らないし、私も説明して頭で理解してもらうより横になってもらって体験してもらうのが一番だと思ってソファに横になってもらった。時間的にはほんの10分から15...
  • 2012.12.02 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中