FC2ブログ

アーカイブモード [2012年04月 ] 記事一覧

会話

 最近、週末に息子がよく肩をマッサージしてくれる。まだ、11歳。時には反抗期もちらほら見え隠れして、親子げんかもあるが、息子が小さいころから「なんだかこの子とは縁があるな」と感じていた。独身の時から、「子供が生まれるんだったら、男の子だ。」と、妙な確信があって、妊娠したときも、男の子がほしかったといううちのパパさんと一緒に男の子の名前ばかり考えていた。 肩をもんでくれた後に、「いつもありがとね~」...

光る わたげ

 4月も後半になろうというのに、雨ばかりで肌寒い。 お休みの日に出かけたが、この日の天気も薄曇りで、雨が降ったりやんだり。2時間ほど歩いたが、1,2回ほど一瞬太陽が顔を出してくれるくらいだった。ちょうど、1時間くらい歩いたころ、何気なく見た横の茂みに目が留まった。うっそうと茂った木々の間に、光るもの。「なんだろう?」・・・近づいてその光をよ~くみると、綿毛だった。ひょこり顔を出した太陽光が木々の合...

私へのメッセージ

 上の写真の缶は、どこにでも売っているキャンディーの入った缶。缶の中には、その時一緒にもらったイヤリングが入っていた包み紙を折っていれている。私が小学生のころに、父が出張からのお土産で買ってきてくれた。かわいかったので、缶も包み紙も、それ以来今までずっと私の手元に置いてあった。親元を離れて生活するときも、働き始めてからも、結婚してからも、そしてこのロンドンに来てからも・・・ずっといっしょだった・今...

また巡ってきた。

 また新年度が始まった。数年前、上司が現職のまま亡くなった。治療に専念したときには、もうかなり病気は進行していたようだった。その方が春から治療に入り、その年の秋に亡くなった。まだ1年半ほど任期を残していたように思う。 亡くなった年の春、朝方5時頃だったように思う。いまでも日にちもはっきり覚えている。4月21日。私は、夢で職場にいる。夢だが、現実のように不思議な感覚だ。すると、そこには秋に亡くなった...

何かが変わった。

 私の周りで何かが変わってきた。はっきりは言えないが、目に見えないものが確実に動いている。雪解けに似た感じ。まだまだ始まったばかりだけど・・・。 私は物心ついた小学生前後から、両親に違和感を感じていた。両親との間に溝があった。今思い出しても、家族の思い出ですぐ出てくることは傷ついたことが真っ先に出てくる。だから親から愛されていると思う余裕もなかった。 一時期は、子供なりに家族がこんなになるのは、私...

やすらかに

 今日、私の祖母(子供から見ればおおばあちゃん)が亡くなったと日本から連絡が来た。97,8歳だったので、大往生かもしれない。...

ありがたい、感謝、感謝

 1か月前から、腰を痛めている。痛めたのは、2度目。数年前に生まれて初めて、立ったっまで腰に電気が走ったのを経験した。 前回は、結構体の声を無視してかなりハードに動いていた結果だった。 今回は、少し違う。今年からは健康に気を付けようと思っていたのに、2月に風邪をひき熱を出した。それがあまり完治しないまま3月に入り、2週間目にもまた熱を出した。もともと気管支が弱く、結構病院のお世話になっていた。2月...

夢で逢う

 11年前・・ 子供を主人の実家の近くで産んだ。逆子だったので、予定日より2週間はやく子供とはご対面。出産後、主人の実家に戻り、子供と寝ていた時のこと。 私は、親戚のおばさんの家の玄関先に立っている。玄関をとおり右側の茶室のある部屋へ・・・。部屋に入ると、なんとそこには亡くなった祖父がにっこり笑って座っていた。 私にとってこの祖父は、元気の元。70歳、80歳と年をとってもいろんなことに挑戦していた。そんな...

不思議な縁。これも偶然?

今まで、いろんな不思議な体験や出来事があった。どこから話していいか迷ってしまう。これを機会に少しずつ話ができればいいな。私が小学生のころ、気になる名前があった。別に好きな人の名前というわけでもないのに気になった。そして20代のころ、今度は苗字でどうしても気になるものが出てきた。意味も分からないのでそのままにしておいた。でも、結婚後その謎が解けた。苗字と名前をくっつけたら、なんと義理の父のフルネームに...

偶然?

近頃、よく出かけた時に上を見上げるようにしている。すると面白いことに気づいた。一筋の雲。初めはロンドン郊外の公園へ出かけたときのこと。お気に入りでよく家族で出かける場所。昼寝をしようと寝転がって空を見上げると一筋の雲。別の日、近くの公園へ。満開の桜に見とれて近づき上を見ると、また一筋の雲。「あっ、このあいだと同じだ。」それから数日後、大きな木のそばに行きたくなって別の近くの公園へ。木のパワーをもら...

少し春めきはじめたころから公園に行くようになりました。風は冷たいけど太陽の光が気持ちいい。ベンチに座ってくつろいでいると、いろんなところからメッセージをもらえる気がする。見事に咲いた花と、曇りのない澄み切った青空。元気と今の私に大切なことを教えてくれている。春夏秋冬、どの季節もそれぞれ特徴があって好きだけれど、春をえらんで生まれてきた私にとってこの季節は特別かも・・。...

ありがとう

今朝、目を覚ましてリビングルームに行くと、パパさんと息子からの誕生日プレゼントが置かれてありました。メールを開くと、義両親や母親、妹や義妹そしてお友達からの「おめでとう」メール。小さい時にはこのような温かさに出会えるなんて考えもしなかった。本当にみんなに感謝。ありがとう!...

初めまして!(^^)!

初めまして。ロンドン春の子Miwakoです。今日は4月6日、私の誕生日です。誕生日記念にブログを初めてやってみようと思います。みなさん、よろしくお願いします。...

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中