FC2ブログ

カテゴリーモード [妖精・精霊 ] 記事一覧

妖精?精霊?

先日、お友達の所へ伺ったときに、素敵な裏庭から広がる野原を散歩してきました。なんだかその土地の精霊や妖精たちが住んでいるような雰囲気。少しひんやりした空気もいい具合に、なんだかとっても新鮮な気持ちになりました。歩きながら、なんだかわからないけれど、「いるいる・・」「何かがいる!?」って感じでした。そのあと、不思議なことに、セッション中に音が鳴る鳴る!以前、「精霊たちのいたずらかしら?」というような...
  • 2015.03.23 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

フェアリーつながり?

最近、いろんな方との新たな出会いや久しぶりの再会が多い。うれしいですね~昨年、一緒にある講座をうけたときに出会い、またその後、私のセッションも受けにきてくれたある女性のかたがいました。その彼女が、一年ぶりにイギリスにやってきました。この彼女とは不思議といろんな身近な出来事がリンクしていることが多く、会話をするたびにお互い驚く・・・そんな感じのかた。今回も、セッションを受けに来てくれて、久しぶりの再...
  • 2013.10.20 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

フェアリー体験

 先日、前世療法を勉強しているお友達からクライアントさん役をたのまれてセッションをしてきた。  今まで私の過去世体験は結構暗い内容ばかりだった。 初めてやったセッションでは、村を襲われ一人生き残った少年だったり、映像は浮かばなかったものの切られる言葉がキーワードのセッションだったり、奴隷や使われた召使のころ、踊りの師匠に手をつけられ、最後は娘や旦那さんを殺されたり・・・ これでもか、というくらい結...
  • 2013.10.14 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

地の精霊 ノーム

 この写真は、数あるビールの中からパパさんが選んだビール。11日の誕生日に、お祝いの1パインのビールをパブでプレゼント。そのときに撮った写真。  かなりの種類のビールがあったらしいが、選んできたのはベルギーのビールで銘柄は「CHOUFFE」というもの。 意味は四大(四精霊)のうち大地を司る精霊・妖精「ノーム」である。 パパさんはこのラベルの意味もアルコール度数も知らずにこれを選んだらしい。アルコール度数...
  • 2012.11.13 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中