FC2ブログ

カテゴリーモード [春の気配 ] 記事一覧

13 大腸直腸癌 (春の気配)イギリスで癌の告知から復活までの日々

今日は久しぶり天気も穏やかで、朝早くからお出かけをして帰りにいつもの公園のベンチでちょっとだけくつろいでみました。まだ気温は一桁ですが、今日は歩いていたせいか肌に触れる風もちょうど心地よく、太陽もサンサンと降り注いでいたので気持ちよかったです。それに、息子も通った小学校からはちょうど休み時間で子供たちの元気いっぱい遊ぶ声も聞こえていい感じでした。ふと公園の草むらに目をやると、クロッカスが顔を出し始...
  • 2018.01.25 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

マジック桜

先日、日本に住むお友達から「Magic桜」というものが送られてきました。読んでみると、中に入っている本体や枝になる部分を十分に開いたら、同封されているマジックウォーターなるものを木から注いで、あとはそのままにしておく。すると、24時間以内に満開に咲く・・・というもの。桜はちょうどブログでも書いた通り、大好きなので、お友達の送ってくれたこのマジック桜に興味津々。早速やってみました。開いた枝に、マジックウォ...
  • 2015.04.03 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

世の中に絶えて桜のなかりせば・・・

つい先日の日曜日で冬時間が終わり、日本との時差も9時間から8時間へ。春が確実にやってきてます。といってもまだ寒い。朝方はまだ一ケタ。天気のよさに外へ出ると、寒がりの私にとってコートはまだ手放せないところ・・・。下や上の写真は2週間前に仕事帰りに撮った写真です。3月中旬です。    近隣には写真のように日本の桜を思い出させてくれるような風景に毎年出会います。毎年、春先この木々を見るたびに、日本を思い出し...
  • 2015.03.31 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

啓蟄 春が来た!

啓蟄。読みは「けいちつ」。よく漢字の読みなどの試験で勉強した時に覚えた言葉。意味は「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という意味。春の季語でもあります。春の訪れをあらわす言葉ですね。今年2015年は3月6日金曜日でした。そして、ほぼ時を同じくして、我が家にも春が訪れました!3月8日日曜日夕方。我が家のフラットは面白くて、冬時間が始まるころに全く太陽の日差しが入らなくなります。そして、また冬時間が終わ...
  • 2015.03.10 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

我が家の春の気配

前回のブログから、まだ公園で春をたくさん感じるには早かったみたいだけど、考えると家の中では春がちらほら。イギリスの暖房はセントラルヒーティングなので、どの部屋もあったかくなっていくからかな。だから、つい、外でも…とどうも私は勘違いしてしまったのかしら・・・さて、家の中での春、こんな感じです。去年の春先に、葉っぱがどんどん増えていって茎がグーンと伸びていった胡蝶蘭。まるで、最近の息子の急に伸びた身長...
  • 2015.03.03 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

Finish そしてStart  終わりから新たな始まりへ

冬の間、寒くて日が短く真っ暗だったイギリスも、目に見えて日が長くなり明るくなってきました。空の青さも最高です。 日本の春一番を思わせるような強めの風を感じながらも、なぜか、この日曜日は公園に行って春をさがしたいな!?とふと思ったのです。ちょうど、パパさんがジョギングするというタイミングもあって、やっぱり今日は行くんだ!なんて思って散歩しながら公園へ。でも、出かけると???まだどうもお花も時期は早す...
  • 2015.03.02 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

冬来たりなば春遠からじ

冬来たりなば春遠からじ毎年、この時期になると思い出すこの言葉。むかーし、昔、私が日本で教員時代を過ごした職場で、毎年この時期になると給湯室に手書きでどなたか先生が書いて貼っていた。これを見ると、「あー、春ももうすぐだ・・・。」とよく思ったものです。今年もまた春の気配を感じながら、思い出しています。今回は、この言葉をよく調べてみました。なんとイギリスの詩人が書いた詩の一節が訳されたものだったんですね...
  • 2015.02.20 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

満開チューリップ

まだ、肌寒さの残る3月の終わりごろ毎年、この時期になると我が家のチューリップに目が留まる。今年はとくに野放し状態になってしまっているせいか、チューリップたちは葉っぱや茎など手足を思いっきり伸ばしてそれぞれ好きに元気に花を咲かせてくれている。数年前にこのフラットに引っ越してきたときに、ベランダに苔のたくさんついた花壇がぽつんと置かれていた。結構古びた花壇。入居したころの季節は初冬だったので、もちろん...
  • 2014.03.28 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

春の気配

  ロンドンでは先月から時折ものすごい強い風が吹いている。たまに小春日和にその風が吹くとなんだか日本の「春一番」を思い出すなぁ~とぼんやり考えていた。  春一番とは例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風のこと。 長崎に長い間住んでいた私は、春の到来といえば「春一番」「黄砂」を思い出す。 春先、小高い山の上にあった職場は見晴らしが良く、春一番が...
  • 2013.02.05 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中