FC2ブログ

カテゴリーモード [隠れキリシタン?の過去世 ] 記事一覧

嫁ぐ縁の続き

 隠れキリシタン?の過去世のときの魂との出会いは今世他にもあった。 この時代に生きたとき、何かの理由で身分の高い貴族のような女性が逃げてきたので、それを私たち親子で助けかくまったことがあったようだ。 父親の食べ物と一緒にその女性の食べ物も毎日送り届け世話をし、私はその女性の身の上話を聞いている・・・。 この女性が今世の義母である。 私の嫁ぎ先の義両親ともにご縁のある方だった。 魂は時を越えて行動や...
  • 2013.01.09 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

嫁ぐ縁

 少し前のブログで書いたとおり隠れキリシタン時代の女性としての私が出てきたことがあったが、この過去世での出来事が、今世の私の身の回りにいろんな形であらわれている。 そこから今世は、役割や状況を変えながら学びにつなげていくんだろうなという出来こともしばしば。  前回、父と娘(私)が登場したがなんとその過去世での父親と今世出会ったのである。このブログを始めた4月に「不思議な縁,これも偶然?」というとこ...
  • 2013.01.05 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

隠れキリシタン!?

 1549年日本に初めてキリスト教が宣教師フランシスコ・ザビエルによって伝えられている。彼は2年余り滞在しただけだったが、その後仏教勢力を押さえ込みたいと考えていた織田信長がキリスト教保護をして仏教勢力と対抗したこともあり、キリスト教はまたたくまに広がり信者を増やしていった。 その後、世が変わりいろいろな理由があるようだが豊臣秀吉は、はじめはキリスト教の布教を認めていたけれど、1587(天正15)年に、バテ...
  • 2012.12.29 
  • TB(-) |
  • CO(2) 

ロザリオ

 ここ数話ほど続けてクリスマスやキリスト教にちなんだ話を書いたが、今日ももう一つ。これは私の過去世に関する話。 書き出し法でキリスト教、教会などになんだか縁があると感じていた私。よく以前から「私ってどんな人だろう?どんな性格持っているかな?」なんて自分で自分のことを振り返ることも多く、そんな中から私自身を知ることもあった。 そんな自分の自己分析の癖から出てきたことと、書き出し法で気づいたこと、それ...
  • 2012.12.28 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中