FC2ブログ

カテゴリーモード [首の話 ] 記事一覧

これからもよろしく

数年前・・・「あー、長い間この魂はずっとunhappyでしたね。」この言葉をミディアムさんから聞いたときには、言葉がなかった。 「 何故この世に生まれてきたのか?」 生まれたときから、その目的が見つからないままパパさんはずっと大人になってきてしまったという。 よい子の仮面をかぶって・・・。見栄を何重にもまといながら・・・。 日本にいた頃よりなんだか様子がおかしいと思いながらも、まさかパパさんの心の問題が魂...
  • 2012.11.06 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

気づいて活用してみると・・・。

 ドイツ。時は宗教改革時代。ある教会を与えられ自分の力も発揮でき満足している、ワンマンなカトリック教会の神父。年齢50~60代。「黙ってついて来い」タイプで、人をひっぱていく力がある。 ただ、時代的には新教徒革命でカトリックの地位が多少変化して難しい時代でもあった。 この教会に通っていた信者さんたちはどうも新しく入ってきた宗教について「いったいなんだろう?」と疑問や関心があったようだが、どうもこの威圧...
  • 2012.11.03 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

やはり首だった

 ひとつ前の話で、パパさんの首にまつわる不思議な夢と、子供のころから続いている首の痛みについて話を書いた。 そこから「首を大切にする。首をつなげる。」というキーワードがでてきた。 そんな気づきもあってか不思議なことだが、いままでパパさんに起こっていた「首の痛み」はうそのように消えた。 ただ、パパさんの身体的な痛みは消えていったのだが、その当時まだ自分から切った仕事の縁は切れたままだった。 心の状態...
  • 2012.10.21 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

首の話

 もう数年前のこと。ある朝、パパさんから「子供を学校へ送った後に自分の今朝見た夢について聞いて欲しい」といわれた。 「えっ!?」 「なにっ!?」 「今までそんなこと言ったこともないのに!?」 いったい何がパパさんに起こったのだろうと思いながら息子を学校へ送りとどけ、いざ本題へ。夢の内容はこんな具合だった。 場所はある中世のお城の中。仲間数人と一緒にある部屋の中でなにか計画を練っているところ。そんな...
  • 2012.10.19 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中